新規登録 ログイン
0フォロワー

1954年に新宿で生まれた「歌声喫茶灯」を母体とし、1962年、そこに集う演劇人、詩人等の協力を受け、庶民的な音楽劇を上演する「オペレッタ劇団ともしび」が発足。子どもから大人までを対象とした公演活動が始まり、現在は全国で年間400回以上の公演活動を展開している(2019年度まで)。代表作品「お月さんももいろ」「ねこの家」「いのちのバトン」「金剛山のトラたいじ」「トラの恩がえし」等。「トラの恩がえし」は厚生労働省社会保障審議会特別推薦児童福祉文化財、一般社団法人児童健全育成推進財団2019年度児童福祉文化財に指定され、ここ数年は文化庁助成の全国小・中学校巡回公演にも続けて取り上げられている。

有料
82 分
トラの恩がえし

トラの恩がえし

オペレッタ劇団ともしび

トラの恩がえし
オペレッタ劇団ともしび

(0)

  • グッズ取扱なし

観劇三昧