有料トラの恩がえし

カテゴリー その他

公演時期 2020/08/11

地域 関東

キャスト
本道亮/藤崎健太/中西明/金嬉仙/千足咲菜/李在浩/宋明花

スタッフ
脚本・演出:中西明と創作チーム/音楽:李在浩/美術:内山勉・新井真紀


あらすじ

【EPAD】

昔むかし、朝鮮半島にはトラがたくさんおりました。人間はトラの皮を宝物として珍重し、一方トラは人間を喰うので、お互いに怖れ合い、憎しみ合っていました。
山奥で母親と二人で暮らす若い木こりが、ある日、痛みで苦しんでいるトラに出くわし、助けてやります。思いがけず助けられたトラは、怪我が治ると木こりへの恩がえしを始めるのでした。さて最後の恩がえしは・・・
互いに相手を知ろうとしない、無視する、さらに憎み合うという話は、昔話どころか、私たちの身の回りでも日々起こっています。心寒くなるような事件が多発する昨今、人々の平和と安寧を願わない日はありません。優しさ、相手に対する思いやりは憎しみを超えて互いの人格を尊ぶ心を育てます。
韓国・朝鮮の民族楽器の生演奏やうたごえが会場いっぱいにあふれます。フィナーレでは韓国・朝鮮の大道芸でも楽しんでもらいます。



EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」
(文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。
本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

平均評価 レビュー数 (0)
または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

スマートフォンアプリでもオペレッタ劇団ともしびの
「トラの恩がえし」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧