0フォロワー

2005年、代表・脚本家・演出を勤める高間響が中心となって旗揚げされた劇団で、京都を中心として活動しています。
 劇団として実寸大リングを組い、役者が本当にプロレスをするプロレス芝居と、風刺時事ネタ芝居という両輪の作風で、北は北海道から南は福岡まで全国各地で公演をしているほか、役者がアドリブでディベードをする公演や、お客様相手に恋愛相談室や劇団に要望をぶつける株主総会、そして代表高間の結婚式をホームグラウンドにしてる劇場で一般のお客様にも公開した形で行なうなど公演の枠にとらわれないイベントも開催している。また、アフタートークには演劇関係者だけでなく、社会学者宮台真司氏や政治学者の中島岳志氏、政界関係者では鈴木寛氏や福山哲郎氏など、学者や政治家などさまざまなジャンルの人を招いている
 特に、風営法でダンスが規制されている問題を扱った最新作「65歳からの風営法」は、来場した現職国会議員から「非常に風営法の問題点が良くかけており、改正反対の議員に見せれば説得材料になる」と言われ、「審議中の法案の可否を巡る芝居を永田町で公演する」という憲政史上初の快挙を成し遂げました。

無料
108分
そこまで言わんでモリエール

そこまで言わんでモリエール

笑の内閣

そこまで言わんでモリエール
笑の内閣
有料
105分
第25次笑の内閣「名誉男性鈴子」【娘編】

第25次笑の内閣「名誉男性鈴子」【娘編】

笑の内閣

第25次笑の内閣「名誉男性鈴子」【娘編】
笑の内閣
有料
93分
ただしヤクザを除く

ただしヤクザを除く

笑の内閣

ただしヤクザを除く
笑の内閣
無料
26分
朝まで生ゴヅラ2020 大大阪舞台博覧会バージョン

朝まで生ゴヅラ2020 大大阪舞台博覧会バージョン

笑の内閣

朝まで生ゴヅラ2020 大大阪舞台博覧会バージョン
笑の内閣
【店舗でのお取扱いについて】 在庫状況により取り扱いの無い店舗や、お品切れの商品もございます。ご購入ご希望の際は予めお問い合わせください。

観劇三昧