有料第25次笑の内閣「名誉男性鈴子」【娘編】

カテゴリー -

劇団名 笑の内閣

公演時期 2017/11/13

地域 近畿

キャスト
中谷和代(ソノノチ)/熊谷みずほ/土肥希理子/松田裕一郎【娘編】/石原正一(石原正一ショー)【息子編】/諸江翔大朗(ARCHIVES PAY)/髭だるマン(爆劇戦線 和田謙二)/しゃくなげ謙治郎(爆劇戦線 和田謙二)/延命聡子(中野劇団)/池川タカキヨ(ピルドレン)/横山優花(劇団立命芸術劇場)

スタッフ
作・演出:高間響/舞台監督:稲荷/制作:渡邉裕史/音響:島崎健史(ドキドキぼーいず)/照明:真田貴吉/小道具:小原藍/演出助手:余ティムラ


あらすじ

平成の大合併で誕生した岡山県西部にある田舎町、南アンタレス市で初の女性市議会議員となった黄川田鈴子は女性の社会進出の象徴として活躍していた実績をかわれ、衆議院岡山6区補欠選挙に出馬する現職市長の後継指名を受け市長選へ出馬していた。
しかし、鈴子は女性の社会進出の象徴といいながら、実際はきわめて男尊女卑的な言動を繰り返す、まさに「名誉男性」だった。
笑の内閣がお届けする札幌・東京・京都の3都市ツアーは、アパルトヘイト時代の南アフリカの名誉白人のごとく、男社会で男以上に女性差別を繰り返す名誉男性を笑うジェンダーフリーコメディー

平均評価 レビュー数 (1)
評価
投稿者
投稿日時

編集する

評価
投稿者 てっくぱぱ
投稿日時 2018/10/09 00:50:52

投稿日時点で無料なので、会員登録後、まずは無料作品を・・・と思い観ました。笑いはクスクスな感じですが、選挙戦やフェミニズムのシニカルな面をうまく捉えていて楽しめました。

または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

01:48:09
そこまで言わんでモリエール
無料そこまで言わんでモリエール


笑の内閣


髭だるマン/高瀬川すてら/アパ太郎/熊谷みずほ/しらとりま...

01:33:56
ただしヤクザを除く
有料ただしヤクザを除く


笑の内閣


しらとしまな/瓜坂勇朔/松田裕一郎/山下ダニエル弘之/丸山...

00:26:43
朝まで生ゴヅラ2020 大大阪舞台博覧会バージョン
無料朝まで生ゴヅラ2020 大大阪舞台博覧会バージョン


笑の内閣


『大大阪舞台博覧会 vol.2』参加作品

スマートフォンアプリでも笑の内閣の
「第25次笑の内閣「名誉男性鈴子」【娘編】」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧