May

1993年京都芸術短期大学(現・京都造形大学)OBを中心に劇団メイ結成。 2004年名称をMayと改め、大阪を拠点に、東京・韓国でも作品を上演。 演劇の他、学校公演、ライブハウスでのパフォーマンス等の活動も行う。 座長の金哲義がほぼすべての作品の作・演出を手掛け、彼自身のルーツを軸にした 骨太なストーリーと、映像的な演出は、観客の国籍を問わず好評を得ている。 最新の公演は、2016年12

月May's frontview Vol.36『モノクローム』。 次回作は應典院舞台芸術大祭space×drama◯(わ)参加作品として、 2017年6月第3週に、『ハンアリ』 作・演出 金哲義(会場 シアトリカル應典院) を上演予定。 劇団の活動歴は20年を越え、主軸を務める劇団員の他、中学生の団員やサポート団員も在籍中。(団員は随時募集中です!) 現在も新たな表現を模索し続けるオトナゲナイ集団である。

1993年京都芸術短期大学(現・京都造形大学)OBを中心に劇団メイ結成。 2004年名称をMayと改め、大阪を拠点に、東京・韓国でも作品を上演。 演劇の他、学校公演、ライブハウスでのパフォーマンス等の活動も行う。 座長の金哲義がほぼすべての作品の作・演出を手掛け、彼自身のルーツを軸にした 骨

太なストーリーと、映像的な演出は、観客の国籍を問わず好評を得ている。 最新の公演は、2016年12月May's frontview Vol.36『モノクローム』。 次回作は應典院舞台芸術大祭space×drama◯(わ)参加作品として、 2017年6月第3週に、『ハンアリ』 作・演出 金哲義(会場 シアトリカル應典院) を上演予定。 劇団の活動歴は20年を越え、主軸を務める劇団員の他、中学生の団員やサポート団員も在籍中。(団員は随時募集中です!) 現在も新たな表現を模索し続けるオトナゲナイ集団である。

全 7 件中 1 - 7 件を表示
無料 May’s frontview Vol.31+ チャンソ
May’s frontview Vol.31+ チャンソ

(0)

(0)

劇団名 May

出演 柴崎辰治/木場夕子/田中志保/斉藤友恵/倉畑和之/金哲義/金恵玲(劇団アランサムセ)/野村侑志(劇団オパンポン創造社)/片岡雅/有馬ハル(オリゴ党)/口枷奏子/上田裕之(イズム)/斉藤清士郎(劇団猫の森)/木...

出演 柴崎辰治/木場夕子/田中志保/斉藤友恵/倉畑和之/金哲義/金恵...

スタッフ 作・演出:金哲義(May) 舞台監督:武吉浩二(CQ)/音響:大西博樹/照明:池辺茜・吉田一弥/楽器・演奏協力:劇団タルオルム/音楽協力:Lemon’...

スタッフ 作・演出:金哲義(May) 舞台監督:武吉浩二(CQ)/音響:大...

あらすじ 1989年の大阪朝鮮高級学校。 主人公チャンソは民族と大阪朝高の伝説の皮をまとい、毎日を過ごしていた。 強くなければ居場所を確保できない場所(チャンソ)で、ある日一人の日本学校の生徒に打ちのめされる。 一方、民族器楽部でカヤグムを弾く少女ソナは、廃部...

1989年の大阪朝鮮高級学校。 主人公チャンソは民族と大阪朝高の伝説の皮をまとい、毎日を過ごしていた。 強くなければ居場所を確保できない場所(チャンソ)で、ある日一人の日本学校の生徒に打ちのめされる。 一方、民族器楽部でカヤグムを弾く少女ソナは、廃部が迫る中で、時代と伝統に場所を捜し求める。 チャンソの不規則に跳ね回るプライドは、打ちのめされた相手との再戦という形で、答を見出だそうとする。 そして再戦の日を、ソナの最後の演奏の日に選ぶ。 次第に場所を失っていくチャンソとソナが越えるべきものは何なのか。 明確な答を見つけ出せないまま、やがて卒業の日がやってくる。 第2回 日韓演劇フェスティバルin大阪 参加作品です。 同時に「風の市」も上演しておりました。※こちらも観劇三昧さんで配信中です※ この映像は、当時客入れの間に流していたプロジェクターの映像で始まります。 本編が始まるまで、しばらくお待ち下さい。

無料 ホライズンマーチ 2018
ホライズンマーチ 2018

(0)

(0)

劇団名 May

出演 練間沙(PAM)/中鶴間大陽(バニラモデルマネージメント)/藤谷以優/チェサン/金秀鎮/筒井茄奈子/上原優香/柴垣啓介(劇団ひまわり)

出演 練間沙(PAM)/中鶴間大陽(バニラモデルマネージメント)/藤...

スタッフ 作・演出・音響:金哲義(May) 韓国語字幕:姜愛淑/撮影:田中志保(May)/崔智世(May)/木場夕子(May)/協力:May

スタッフ 作・演出・音響:金哲義(May) 韓国語字幕:姜愛淑/撮影:田...

あらすじ ◆1930年代の日本、大阪。 主人公のアン・ギパンは、故郷の済州島を離れ、友人達と共に日本へ希望を抱いてやって来た。 時代が戦火へ進む中で、アンは安田と日本名を名乗り、闇商売をしながら貧しく明るく生き抜こうとする。 共に渡ってきた友人たちも成功を夢見つ...

◆1930年代の日本、大阪。 主人公のアン・ギパンは、故郷の済州島を離れ、友人達と共に日本へ希望を抱いてやって来た。 時代が戦火へ進む中で、アンは安田と日本名を名乗り、闇商売をしながら貧しく明るく生き抜こうとする。 共に渡ってきた友人たちも成功を夢見つつ、故郷に希望を持ち帰る事を願っていた。 やがて安田は、秋子という女性に、叶うはずもない恋心を抱く。 そんなある日。 安田の元にも、戦地に誘う紙が届く。 ◆初演は2006年。2017年には激団リジョロさんにより再演された作品です。 2018年、韓国の済州島4・3平和人権マダン劇祭に、May座長・金哲義が招待され、 改めて上演の運びとなりました。 上演に際し、有志によるチーム[ハナアリラン]を結成。 物語は日本語のまま、野外のスクリーンに韓国語字幕を投影して上演されました。 済州島から渡ってきた青年の物語は、こうして済州島に帰ることができました。 ◆この作品は、野外公演を撮影したものです。 多少画面が揺れたり、風の音等が入りますが、徐々に宵闇に包まれていく野外の雰囲気をお楽しみください。

有料 四神四季
四神四季

(0)

(0)

劇団名 May

出演 木場夕子/柴崎辰治/田中志保/倉畑和之/中野π子/崔智世/上田裕之(イズム)/石井テル子(Micro to Macro)/水谷有希/のたにかな子/中鶴間大陽/練間沙(劇団冷凍うさぎ)/白石幸雄(イズム)/三村るな/姜愛淑/内...

出演 木場夕子/柴崎辰治/田中志保/倉畑和之/中野π子/崔智世/上田裕...

スタッフ 作・演出:金哲義 舞台監督:今井康平(CQ)/音響:大西博樹/照明:池辺茜/サウンドエディター:オノトモツネ/衣装:中野π子・木場夕子/...

スタッフ 作・演出:金哲義 舞台監督:今井康平(CQ)/音響:大西博...

あらすじ 大阪生野の片隅で、笑顔を忘れたはずの女が笑顔を残したー   ある年老いた兄妹達が、長姉の死を目前に集まった古い家。 時間が風化を止めた一室で語られる思い出話と、迫り来る現実の話。 異国を異国のままに生きる者。 異国を自国と選ぶ者。 静止した部屋に...

大阪生野の片隅で、笑顔を忘れたはずの女が笑顔を残したー   ある年老いた兄妹達が、長姉の死を目前に集まった古い家。 時間が風化を止めた一室で語られる思い出話と、迫り来る現実の話。 異国を異国のままに生きる者。 異国を自国と選ぶ者。 静止した部屋に散りばめられた謎。   残された『今』の真ん中で、 十代の子供達は去りゆく時代をただ見つめている。

有料 May’s frontview Vol.31+ 『風の市』
May’s frontview Vol.31+ 『風の市』

(0)

(0)

劇団名 May

出演 柴崎辰治/木場夕子/田中志保/斉藤友恵/宇仁菅綾/金哲義/ふくだひと美(劇団フジ)/上田裕之(イズム)/中野π子(ザ☆ヨウコ)/植村好宏(PEOPLEPURPLE)/有馬ハル(オリゴ党)/岩本ゆかり(ババロワーズ)/林寛...

出演 柴崎辰治/木場夕子/田中志保/斉藤友恵/宇仁菅綾/金哲義/ふく...

スタッフ 作・演出:金哲義 舞台監督:武吉浩二(CQ)/音響:大西博樹/照明:池辺茜・吉田一弥/記録映像:柳田純一/写真:金城泰哲/宣伝美術:田中志保/ケー...

スタッフ 作・演出:金哲義 舞台監督:武吉浩二(CQ)/音響:大西博樹/照...

あらすじ 〈日韓演劇フェスティバルin大阪 参加作品〉 May’s frontview Vol.31+ 『風の市』作・演出/金哲義 1960年代後半、大阪。 猪飼野と呼ばれた町に住む7人兄妹の新井家に、 済州島から突然やってきて住み着いた「兄さん」・・・。 彼の巻き起こす突風の向...

〈日韓演劇フェスティバルin大阪 参加作品〉 May’s frontview Vol.31+ 『風の市』作・演出/金哲義 1960年代後半、大阪。 猪飼野と呼ばれた町に住む7人兄妹の新井家に、 済州島から突然やってきて住み着いた「兄さん」・・・。 彼の巻き起こす突風の向こうには 兄妹達の知らない世界、知らない故郷があった。 ふらりとやってきた兄さんが、ふわりと海へ還るまでの、瞬く間の数年間の物語。 ~ 初演は2007年8月。この年の12月に初めて東京公演を行いました。 新宿タイニイアリス主催「アリス・フェスティバル2007」への参加させて頂き、 同年度のアリス賞を受賞致しました。 作・演出・座長を務める金哲義の代表作の一つです。 彼が役者としても大活躍したこの作品、 ぜひ最後までご覧頂き、金哲義ワールドをご堪能ください! ~ ★こりっち情報はこちらのページです http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=33417 ★また、MayのHP内に公演のフォトギャラリーもあります。 https://www.flickr.com/photos/56410832@N08/sets/72157660545195445

有料 夜にだって月はあるから
夜にだって月はあるから

(0)

(0)

劇団名 May

出演 金哲義/木場夕子/田中志保/柴崎辰治/斉藤友恵/倉畑和之/宇仁菅綾/ふくだひと美(劇団フジ)/金民樹(劇団タルオルム)/姜愛淑(劇団タルオルム)/卞怜奈(劇団タルオルム)/洪京枝(劇団タルオルム)/李知子(...

出演 金哲義/木場夕子/田中志保/柴崎辰治/斉藤友恵/倉畑和之/宇仁...

スタッフ 作・演出:金哲義 舞台監督:武吉浩二(CQ)/音響:大西博樹/照明:池辺茜/照明操作:吉田一弥/サウンドエディター:オノトモツネ/衣装・楽器協力:...

スタッフ 作・演出:金哲義 舞台監督:武吉浩二(CQ)/音響:大西博樹/照...

あらすじ 大戦前に故郷を離れ、日本への希望を抱いて海を渡った少年・李春太(リ・チュンテ)は、日本の活気と共に成長し、青年時代を戦火と共に過ごし、敗戦と共に大人になった。 戦後のある日、春太は故郷からやってきた小さな劇団と出会い、 ヒロイン・貞仙に一目惚れ。だが...

大戦前に故郷を離れ、日本への希望を抱いて海を渡った少年・李春太(リ・チュンテ)は、日本の活気と共に成長し、青年時代を戦火と共に過ごし、敗戦と共に大人になった。 戦後のある日、春太は故郷からやってきた小さな劇団と出会い、 ヒロイン・貞仙に一目惚れ。だが、やがて時代は二人を、血を、故郷を分かつのだった。 故郷を死に場所に選ぶ貞仙と、故郷を離れて生きる春太の、ひとときの 恋の物語。 ★2010年1月、新宿タイニイアリスで初演した作品を、ホームグラウンド・大阪で再演したものです。 歴史的背景を軸に骨太なストーリーが進みますが、「舞台袖から見る舞台の美しさ」にもこだわりました。 ぜひ主人公と一緒に、「夜月」の世界を、舞台袖から覗いてみてください!

有料 晴天長短
晴天長短

(0)

(0)

劇団名 May

出演 柴崎辰治/木場夕子/田中志保/斉藤友恵/倉畑和之/金哲義/藤崎晃義(ドアーズ)/宇仁菅綾/中野π子(ザ☆ヨウコ)/浅野崇浩(松竹芸能)/金民樹(劇団タルオルム)

出演 柴崎辰治/木場夕子/田中志保/斉藤友恵/倉畑和之/金哲義/藤崎...

スタッフ 作・演出:金哲義 舞台監督:今井康平(CQ)/音響:大西博樹/照明:池辺茜/記録撮影:柳田純一/舞台写真:竹内進岳(TAKE nob)/宣伝美術:田中志保...

スタッフ 作・演出:金哲義 舞台監督:今井康平(CQ)/音響:大西博樹/照...

あらすじ ―秋空の下、けたたましいひとつの長短(チャンダン)が響く― ある晴れた日。舞台は朝鮮高級学校の運動場。 息子の運動会を酒の肴に、四世代家族・親族が繰り広げる、団らんと喧騒、 そしてそれぞれの思いを「運動会の1日」の中に描ききったコメディ。 2009年、東...

―秋空の下、けたたましいひとつの長短(チャンダン)が響く― ある晴れた日。舞台は朝鮮高級学校の運動場。 息子の運動会を酒の肴に、四世代家族・親族が繰り広げる、団らんと喧騒、 そしてそれぞれの思いを「運動会の1日」の中に描ききったコメディ。 2009年、東京・新宿タイニイアリスで初演。今作品は大阪ver.として少し改訂を加え、 2010に大阪で再演したものです。この後、2011年3月、日本演出者協会主催・若手演出家コンクール2010にて再々演し、金哲義が最優秀賞及び観客賞を受賞致しました。

無料 黄金バット
黄金バット

(0)

(0)

カテゴリー コメディ

劇団名 May

出演 『大大阪舞台博覧会 vol.2』参加作品

出演 『大大阪舞台博覧会 vol.2』参加作品

スタッフ 作・演出:金哲義

スタッフ 作・演出:金哲義

あらすじ 『大大阪舞台博覧会 vol.2』参加作品 「大阪にはどんな劇団があるの?」 「どのパフォーマーが面白い?」 大阪市が主催する「アーティストを発掘・育成・サポートしていくのはファンである観客である」 というコンセプトに基づいた舞台公演企画。 応募総数57組...

『大大阪舞台博覧会 vol.2』参加作品 「大阪にはどんな劇団があるの?」 「どのパフォーマーが面白い?」 大阪市が主催する「アーティストを発掘・育成・サポートしていくのはファンである観客である」 というコンセプトに基づいた舞台公演企画。 応募総数57組から選ばれた、関西を代表する若手・ベテラン24組の短編舞台作品を一挙公開! ▼団体紹介 1993年結成。大阪を拠点に、東京・韓国でも作品を上演。本公演は35回を数える。 演劇の他、ライブハウスでのパフォーマンスやマダン劇、学校公演等の活動も行う。 脚本・演出を座長である金哲義が手がけ、人間の立ち位置を問う作品を作り続ける。 現在、団員は中学生1名を含む8名。 まだまだ新たな表現とフィールドを求めて活動中の「オトナゲナイ」集団である。

全 7 件中 1 - 7 件を表示
【店舗でのお取扱いについて】 在庫状況により取り扱いの無い店舗や、お品切れの商品もございます。ご購入ご希望の際は予めお問い合わせください。

観劇三昧