新規登録 ログイン

有料 畏怖(if)

カテゴリー ミステリー・サスペンス, ホラー・スリラー, その他

公演時期 2019/06/09

地域 関東

キャスト
遠藤瑠香/AYAKA UEHARA/YOH/新川悠帆/中島舞香/小山未結/水野淳之/小原良太/図師翔太郎/阿部直生/矢島綾人

スタッフ
作:戸増梨衣/演出:渡辺和徳/ 照明:柳田充(LEPUS)/照明操作:木下美咲(株式会社WAVE)・川嶋七海/音響:牛居朋広(零’srecord)/舞台監督:佐藤秀徳(ステージメイツ)/チラシデザイン:熊本アイ/DVD制作:岡俊輔(トランスフィルム)/ブロマイド撮影:YOH/ゲネプロ撮影:坂井雄一/チケット販売:カンフェティ/受付制作:川上健人・大森晴香・高村捺希・水星七星/スペシャルサンクス(50音順:敬称略):アーラェアンゲリー・宇野敦子・ATreat・(株)GARRABBA・GIG MANAGEMENT JAPAN・cooch・colt・G-glab/・輝海・長尾裕介・野田紅貴(ロングランプランニング)・坂東彦三郎・藤田秀幸・ベニバラ兎団・全てのキャストそれぞれのファンとお客様/企画:矢島綾人


あらすじ

理系大学のキャンパス内にある、とある研究室で、ミイコと仲間たちはある実験を行おうとしていた。
それは脳に微弱の電流を流し、明晰夢と呼ばれる夢という自覚のある夢を見ること。しかし実験の際、被験者となったミイコには予定していた数値以上の電流が誤って流れ入ってしまう。
意識を失ったミイコは、それから夢を見始めた。その夢は、醒めない予知夢。本来見えないはずの”未来の景色”が見えるようになってしまっていたのだ。

人は誰しもが選択をして人生を歩んでゆく。その選択によって成功の道と失敗の道は分かれ、進んだ先で見る景色はまるで天と地のように違うこともあるだろう。けれど人はそのギャップを実感しないで済む。なぜならば選んだ選択の先の景色しか見ることができないからだ。
では「もしも」本来選択しなかったはずの未来が見えるならば、どうなるだろう。
選ばなかったはずの未来では悍ましい殺戮が、雨のような悲劇が待ち受けているかもしれない。
彼女はそれを知ってしまった。手のひらから零れおちてゆくたくさんの未来。彼女はこの世界を、そして未来を畏れ始める。

誰も想像していなかった、見たことのないパラレル青春ホラーの幕が、いま上がる。

きっと、その選択こそがすべて。

平均評価 レビュー数 (0)
または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

01:40:39
Blood Blacker Than Night
有料 Blood Blacker Than Night


スライディングドアプランニングス


緑川雄志/宮田龍平/足立華/羽田謙治/YOH/田原イサヲ/前...

スマートフォンアプリでもスライディングドアプランニングスの
「畏怖(if)」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧