私戯曲 りんごのうたver2 

劇団名 無名劇団

公演時期 2019/01/17

地域 関西

出演
泉侃生/島原夏海/太田雄介/中谷有希/木本牙狼

スタッフ
制作:山本直子


あらすじ

私には父がおらず、母が遅くまで働きに出ていたため、4歳から祖母​に育てられた。幼少期の私はとにかく気弱で、誰とも話さず人​の後ろに隠れる「かたつむり」の様な子どもだった。祖母は「あんたはあかんたれ​や」「あんたのことを、みんな陰で笑ってる」と繰り返し、​トップを取れと教えた。そして決まって最後には、「あんたが憎いんち​ゃうで。あんたのために今厳しく言うてるんやからな」と言​った。
 祖母は確かに私を愛していた。そして自分の愛する孫は、何​をするにも一番じゃなければならないという祖母の強い思いがあっ​たのだ。そんな祖母の期待に応えるべく、小学生の私は優等​生を目指した。しかし上には上がいる。どんなに頑張ったって勝​てないこともあるが、そんなことは許されない。私はただ、祖母の機嫌​を損ねたくない一心で20年間生きた。
 そんな祖母だが、機嫌が良い時もあった。そん​な時、祖母は「あんた、りんご食べるか?」と私に聞き、りんごを​剥いてくれる。これが最大級に機嫌がいい時の合図だ。だがそんなことは年に数回、ほとんど毎日機嫌が悪い。「よくやったね」と、褒められ​た覚えはなく、反省文の数ばかりが増え​ていった。
 ある日、祖母の虫の居所が悪く、夕食の支度をしていた私に​、何故か突然もやしの袋を投げつけてきた。全く意味が​分からない。そんな些細なことで私のダムは決壊し、心底嫌気がさ​して、雨の中傘も差さずに飛び出し線路沿いをただただ歩​いたことがある。17の冬だった。この人がいなかったらどんなに幸せだった​だろう。
 「早よ死んでくれへんかな、死んでくれ。お願いやから死​んでくれ」とブツブツ祈る。その度に幼少期の気弱な私がささやく​のだ。「悪いんはおばあちゃんではなく、うちや」と。この気弱な​私が自責の念を煽るので、私は祖母を殺さずにすんだ。そうでなけれ​ば私は確実に殺めていたと思う瞬間があった。
 耐えに耐えて、​ごめんなさい、ごめんなさい、私が悪いと祖母に謝り続けた。そん​な日々から、24の夏、ついに解放されたのだ。
 
 出棺直前、祖母の棺に遺品を入れていく。祖母の眼鏡、よく身に着けていたストール、祖母の部屋の引き出しに入っていた私が幼稚園の時に描いた祖母の似顔絵、そし​て私の反省文。「ようこんなもん取ってたな」と、半ば乱雑に祖母の棺​に入れようとして、ふと目をやった反省文の裏側。祖母の字で「おば​あちゃんもごめんね」と、小さく書かれていた。
「謝ったことなんか一回もなかったくせに、今更何やねん!」。私はそ​の手紙を破りすてようとしたが、結局破ることが出来なかった。
私はそれから、祖母が台所で嬉しそうにりんごを剥いている姿を夢​に見るようになる。頻繁に、頻繁に夢に見る。祖母が私に何かを言​おうとしているが、私はそれを聞き取ることが出来ない。いや、たぶん聞​き取りたくないのだ、私は。
 もしそれが、私への謝罪の言葉だった​らどうする。私は祖母を許すしかないのだ。そして自分を責め​るしかないのだ。この感情はどこへ向かえばいいのか。祖母を恨む​ことで保とうとした心の均衡が崩れてしまうではないか。
 
 祖母が亡くなって5年が経った。私は未だに、祖母の呪縛から逃れ​られない。いないはずの祖母の顔色を気にして、私は今日を生きて​いる。
 
 私は祖母の全てを、未だに愛のムチとして片付けることは​出来ない。頭では理解していても、納得することが出来ない。しか​し私はいつか、この20年間が「愛」であったと、私と祖母の間に​は、ただ愛しかなかったのだと納得したい。でないと、私は自身が​産まれて来たことを、私の内に存在する気弱な幼少期の私を、生涯​許すことが出来ない。
そしてその「私自身を許すこと」は、「祖母を許すこと」で実現しう​るのだと思う。
 
 私は、私の陰鬱な​記憶を演劇という形を使って笑い飛ばし、自分を許してやりたい。そして同時に​、これが同じような経験を持つ人達の心に届けと願う。
 渦中にいれば笑えないが、一つ客観視してみたら、一連の出来事を​「愛に溢れた話」として昇華させることができるかもしれないから。
 
「愛」とは如何に厄介で、そして罪深いものだろう。しかし人は、​誰かを愛さずにはいられない。人が人を愛する限り、私が今回描き​出す物語は普遍的だ。
 誰にとっても経験したことのある感情や、現実に起こりうるすれ違​いの応酬。「共感できる作品」で、私は自分以外にも、同じような​経験を持つ見知らぬ誰かの心を少しでも救いたい。

平均評価 レビュー数 (0)
または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

01:25:09
プラズマ
無料プラズマ


無名劇団


堀内充治/細井庸平/島原夏海/尹千紘/伊藤佳織/中條岳青

01:36:49
無名稿あまがさ
有料無名稿あまがさ


無名劇団


島原夏海/柊美月/中谷有希/あまのあきこ(妄想プロデュー...

01:25:29
ざわざわ、ぞわり
有料ざわざわ、ぞわり


無名劇団


清水敬伸/細井庸平/島原夏海/柊美月/中谷有希/水谷諒子/あ...

00:32:35
無名稿 機械
無料無名稿 機械


無名劇団


『大大阪舞台博覧会 vol.2』参加作品

01:47:11
無名稿 機械
有料無名稿 機械


無名劇団


島原夏海/柊美月/中谷有希/太田雄介/今井桃子/東田萌希(以...

01:17:46
恋人がビッグフット
有料恋人がビッグフット


無名劇団


島原夏海/柊美月/中谷有希/太田雄介/東田萌希/東田一将

01:26:22
ハッスル☆ライフ〜生暖かい部屋で〜
有料ハッスル☆ライフ〜生暖かい部屋で〜


無名劇団


島原夏海/柊美月/中谷有希/今井桃子/東田萌希/泉侃生/東田...

01:49:39
無名稿 出家とその弟子
有料無名稿 出家とその弟子


無名劇団


島原夏海/柊美月/中谷有希/今井桃子/東田萌希/太田雄介/泉...

01:31:56
無名稿 侵入者
有料無名稿 侵入者


無名劇団


島原夏海/柊美月/中谷有希/今井桃子/東田萌希/太田雄介/泉...

01:25:38
青のマクベス
有料青のマクベス


無名劇団


島原夏海/中谷有希/柊美月/今井桃子/泉侃生/東田萌希(以...

01:42:01
ハマったら出られなくなりまして
有料ハマったら出られなくなりまして


無名劇団


泉侃生/今井桃子/太田雄介/木本牙狼/東田萌希/中谷有希/...

スマートフォンアプリでも無名劇団の
「私戯曲 りんごのうたver2 」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧