第19回AAF戯曲賞受賞記念公演『ねー』


愛知県芸術劇場 第19回AAF戯曲賞受賞記念公演『ねー』

 

「ねー」と聞いてあなたは何を思い浮かべますか?

呼びかけ、同意、無、名前・・このタイトルにはたくさんの意味が込められています。

SNSの匿名アカウントで告白されたレイプ事件や、現代の病、社会の閉塞感などから着想を得て書かれた本作品は

一人の少女が性犯罪の被害から立ち直ろうとする力を縦軸に、

社会の閉塞感や既得権益集団への抵抗を横軸に、

暗澹たる世界に向き合う力と希望を描いています。


第19回AAF戯曲賞を受賞した小野晃太朗の作品を俳優・演出として幅広い経験を重ねる今井朋彦が演出。ブラックボックスである小ホールを生かした空間演出にもご注目ください。

戯曲はこちらからご覧いただけます

https://www-stage.aac.pref.aichi.jp/event/item/ne-.pdf



 【公演会場】

愛知県芸術劇場 小ホール (2021年11月22日収録)


 【配信日時】

2022年3月14日(月)19:00


【演出】 

今井朋彦


【戯曲】

小野晃太朗



 【出演】

猪股俊明(レトル)

内田淳子(ユマニテ)

小林風花(MAパブリッシング)

石倉来輝

今榮敬子

新田和也

小林玉季

菅沼翔也(ホーボーズ)

鈴木正也(libido:)

鈴木望生

竹内蓮(劇団スポーツ)

田辺泰信

永井茉梨奈

舟久保汐花

宮下泰幸

八木光太郎

吉田卓央

和田華子(青年団)


 【スタッフ】

ドラマトゥルク:守山真利恵 

セノグラフィー:佐々木文美 

衣装: 佐々木文美 桑原史香

映像:田中博之 

照明:富山貴之 

音響:堀場眼助

演出助手:寺島久美子

舞台監督:加藤元基

愛知県芸術劇場 舞台技術:世古口善徳 築山竜次、制作補助:今井絢子 大島直子、プロデューサー:山本麦子

 


 【上演時間(目安)】

 2時間21分


 【チケット販売終了日時】

2022年3月28日(月)16:30

 

 【問合せ先メールアドレス】

 contact@aaf.or.jp


愛知県芸術劇場ウェブサイト

https://www-stage.aac.pref.aichi.jp/event/detail/000546.html

AAF戯曲賞特設サイト

https://www-stage.aac.pref.aichi.jp/event/aaf/index.html

チケット一覧

※購入する場合は必ずログインしてください。

※初めての方はこちらのガイドをお読みください。

観劇三昧