中野劇団『会議家族』9/20 19:00公演

◼上演時間

約75分(予定)


■演目

・論理家族

・五歳児

・嘘つき

・遺言


■出演

三条上ル・真野絵里・桐山泰典・川原悠・延命聡子(以上、中野劇団)、土肥

希理子、長橋秀仁、神藤恭平(DanieLonely)

■スタッフ

作・演出:中野 守

公演制作:三条上ル

制作協力:(同)尾崎商店

音響:下田要(劇団熊タオル)

照明:真田貴吉

宣伝美術:廣瀬愛子

主催:中野劇団


【あらすじ・作品紹介】

短篇を5本程上演予定。

『遺言』祖父の通夜。弁護士が現れ、今からオリジナルの人生ゲームで遺産の

取り分を決めると告げる。遺族は反発するも参加せざるを得ない。ゲームのマ

スには遺族の秘密を暴露する内容が書かれており、揉めまくる。


【劇団紹介】

◼中野劇団

2003年、中野守を中心に旗揚。

緻密に張り巡らされた笑いの伏線を、波状的な笑いに昇華させ回収していくシ

チュエーションコメディを得意とする。

第6回クォータースターコンテスト(QSC6) 優秀作品賞受賞(『隣人が』)。

CoRich舞台芸術アワード!2019 第1位(『10分間2019〜タイムリープが止まらない〜』)


■中野守

中野劇団主宰。インターネット上に公開したコント脚本『ピロシキ』は長年脚

本掲載サイトのダウンロード人気第1位になり、これまで250以上の団体に上演

された。フラッシュアニメの脚本も多数手掛ける。

1998年、『振替平日』で早稲田大学演劇博物館創立70周年記念戯曲賞入選。

2018年、平成29年度 希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」優秀賞(『10分間〜

タイムリープが止まらない〜』)


【連絡先】

■劇団連絡先

中野劇団 E-mail : mail@nakanogekidan.com

http://nakanogekidan.com/


配信日程:2020年9月20日(日)19:00~

アーカイブ視聴:2020年10月4日(日)19:00まで

チケット発売:2020年8月26日(水)10:00~10月3日(土)23:59

チケット一覧

※購入する場合は必ずログインしてください。

※初めての方はこちらのガイドをお読みください。

TheaterLive4u