チーム・クレセント第5回公演 西村滋没後5年特別企画 お菓子放浪記~ホンモノのお汁粉とニセモノの大福~ 【6/26 18:00】

【劇団名】

チーム・クレセント


【タイトル】

お菓子放浪記~ホンモノのお汁粉とニセモノの大福~


【開演時間】

2021/06/26 18:00


【あらすじ】

 昭和十五年、シゲルは孤児院からの脱走を繰り返すうちに、店先からお菓子を盗んだところを刑事の遠山さんに捕まってしまう。しかし、空腹のシゲルに遠山の刑事さんは菓子パンを買ってくれた。人の優しさに飢えていたシゲルにとって、その菓子パンの味は生涯忘れられないものになる。

 そして、感化院に収容されることになったシゲルは、日比野指導員という軍国主義的な教官に折檻を受けることに。希望のない日々を唯一救ってくれたのは、富永先生が歌う『お菓子と娘』だった。

 ある日、身寄りのないおばあさんがシゲルを養子に迎えてくれることになり、富永先生から「今の世の中に美しいお菓子がないのなら、あなたがそのお菓子になりなさい。人を励ましたり、慰めたり、生きていることを美味しがらせるお菓子になるの。キミ自身が…」と励まされ、家族が出来る喜びに胸をふくらませる。ところが、このおばあさんの本当の目的は子供を労働力にしてお金を稼ぐことだった。

 おばあさんとの生活に嫌気がさしたシゲルは家を出たが、ひょんなことから旅一座に加わることにーー。しかし、ほどなくこの旅一座は戦争のせいで散り散りになって行くのだった。

 そして、ヒロシマ、ナガサキに原爆が投下され、敗戦…。戦争によってたくさんの人を失くし自棄になっていたシゲルの前に現れたのはーー。


【キャスト】

小宮 明日翔

いまむら 小穂

宮川 知久

井田 友和

矢内 佑奈

水谷 敏行

片山 美穂

春田 ゆり

門田 かおり

神谷 未来紘

山田 健太

野崎 亨類

根岸 唯


【スタッフ】

脚本・演出:木島 恭

照明:石島 奈津子(東京舞台照明)

音響:岩下 雅夫

美術:杜江 良

舞台監督:高橋 康孝

宣伝美術:おかめ家 ゆうこ

映像収録:齋藤 耕路(ユニコーン)

舞台写真:小杉 朋子

制作協力:J-Stage Navi 平田 愛奈

制作:片山 美穂

企画・製作:チーム・クレセント


【上演時間(目安)】

約2時間


【アーカイブ視聴期限】

2021/06/30 23:59


【チケット販売終了日時】

2021/06/30 21:00


【問合せ先メールアドレス】

チーム・クレセントお問い合わせフォーム

チケット一覧

※購入する場合は必ずログインしてください。

※初めての方はこちらのガイドをお読みください。

TheaterLive4u