「舞」~地歌舞 古澤流 “超時空”配信事業~EP2地歌舞へつながる日本の舞の歴史2【中世】白拍子の舞「静御前」

Genre ダンス・舞踏・パフォーマンス, その他

Period 2020/12/23

Region Kinki

Cast
【上演】舞:地歌舞古澤流 二世家元 古澤侑峯/薩摩琵琶弾き語り:荒井靖水

Staff
文化庁委託事業「文化芸術収益力強化事業 」 /主催:文化庁、地歌舞・古澤流/企画・制作:一般社団法人 伝統文化創造推進機構、地歌舞・古澤流/総合プロデューサー:枷場博文( 一般社団法人 伝統文化創造推進機構)/伝統芸能プロデュサー:澤田麻希(一般社団法人 伝統文化創造推進機構)/構成・演出:松木靖明/撮影監督:Majtan Peter/撮影・編集:松木靖明、Majtan Peter、北澤周子/学芸員監修:澤田麻希/【XR対談コンテンツ】企画:枷場博文( 一般社団法人 伝統文化創造推進機構)/構成:澤田麻希( 一般社団法人 伝統文化創造推進機構)/撮影・編集:川島稜平( MPUF Microsoft Project Users Forum) /美術:金原尚貴(MPUF Microsoft Project Users Forum)


Outline

約400年の歴史があり、日本の伝統的な舞の一つ「地歌舞」。奉納舞としておこり、知る人ぞ知る至芸として文化人、お座敷文化を中心にひっそりと続いてきた。その中でも、地歌舞の一流派「古澤流」は、姫路城に伝わる「御殿舞(「亻舞」※人偏に舞)」の系譜を引く、様々ある地歌舞の中でも珍しい経緯を持つ流派である。  家元 古澤侑峯が、地歌舞古澤流のルーツをたどり、各時代を代表・象徴する舞を実演して見せながら、著名文化人との対談も交え、古代から現代につながる日本の舞の歴史を紐解いていく。全四話の第二弾。  本格的な伝統芸能配信であると同時に、教養を楽しみ、映像美・最新XR映像技術を堪能できる、教養エンタメ番組!

EP2 地歌舞へつながる日本の舞の歴史2【中世】白拍子の舞「静御前」
~中世の男装の麗人 巫女であり遊女でありファッションリーダーでもあった白拍子の登場~

地歌舞古澤流の家元古澤侑峯が、自らの流派の源流をたどり、日本の舞のルーツをたどる第二段。
時は流れ、たおやかであった女舞に革命がおこる。白拍子達は今様(いまよう)や朗詠(ろうえい)などの歌舞(かぶ)を市井(しせい)に流行らせ、人気となっていった。
実在した白拍子『静御前』。ただ権力に屈するのではなく、社会的には弱くも、舞ながら義経への思いを歌い、頼朝陣営をなじったその凛とした姿を、薩摩琵琶の演奏と語りに乗せて舞う。

XR対談 於)VR姫路城には、美内すずえ氏を迎え、「日本の舞・芸能と自然」をテーマに日本文化を考察する。

TheaterLive4u