個別購入 【脚本・演出:鈴木茉美(劇団アレン座)作品特集】大正浪漫探偵譚 -万華鏡への招待状-

Genre アクション, ミステリー・サスペンス

Period 2019/09/11

Region Kanto

Cast
山本芳樹(Studio Life)/永田聖一朗/鐘ヶ江洸/土井一海/磯野大(劇団アレン座)/田中尚輝/田渕法明/武藤賢人/栗田学武(劇団アレン座)/渡邉嘉寿人(VOYZ BOY)/松原凛/レノ聡(天才劇団バカバッカ)/栗原功平(劇団スーパー・エキセントリック・シアター)/松本慎也(Studio Life)

Staff
作・演出:鈴木茉美/主題歌:ナノ/舞台美術:谷佳那香(六尺堂)/照明:マーキュリー/映像:浦島啓(colore)・LIGHTMAN/音響:川西秀一(Lucky Jr.sound)/音楽:翡翠(月読レコード)/ヘアメイク:藤本麗・茂手山貴子/アクション振付:横山一敏(ジャパンアクションエンタープライズ)/宣伝美術:Allen/制作協力:島崎翼/主催:大正浪漫探偵譚製作委員会


Outline

東堂探偵事務所に一通の招待状が届いた。

探偵である東堂解に、あるゲームに参加して欲しいとのことだった。

助手の北早翔太、南澤譲と共に指定された場所へ行くと、そこには大富豪の大きなお屋敷があった。

集められた人々とともに次々と出されたゲームをクリアしていく東堂たち。

しかしそこには、歴史に隠された大きな謎が存在していた。

大富豪は何のために東堂たちを集めたのか。

隠された歴史の謎とは何か。

仕掛けられた陰謀に、東堂たちが立ち向かう。

ろまたん史上最も危険な事件が、今幕をあける。



【大正浪漫探偵譚シリーズとは?】

本作は大正時代を背景とし、大正浪漫を生きた和製シャーロック・ホームズ東堂解の探偵シリーズである。

大正時代の波乱の日本で、強く、そして優雅に生きる人々の生活を活写し、犯罪組織、政府の陰謀をフィクションとして描くエンターテイメント推理劇。

大正浪漫と呼ばれた優雅で気品溢れる衣服、形式美を、現代の舞台美術、衣装美術において創作、創造し、総合芸術としての舞台を作り上げ、芸術文化としての新たな演劇活動を展開し、大正という激動の時代との邂逅を企図している。

大正のシャーロック・ホームズ東堂解が難事件を解く新たな大正推理劇の金字塔!高密度のスピード感溢れる推理劇が幕を開ける…

個別購入プラン一覧

※購入する場合は必ずログインしてください。

TheaterLive4u