個別購入 山犬

カテゴリー ミステリー・サスペンス, ホラー・スリラー, 不条理・アングラ

劇団名 劇団鹿殺し

公演時期 2019/03/02

地域 関東

キャスト
岩立沙穂/太田奈緒/谷口めぐ/オレノグラフィティ/山本光二郎/丸尾丸一郎/武藤十夢

スタッフ
脚本・演出:丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)/原案:入交星士/音楽:オレノグラフィティ/照明デザイナー:吉澤耕一/音響デザイナー:鏑木知宏/舞台美術:青木拓也/衣裳デザイナー:車杏里/振付:スズキ拓朗(コンドルズ)


あらすじ

【EPAD】

「私たちが埋めたタイムカプセルを一緒に掘りに行きませんか?ハマダマコト」
同窓会の前日に届いた一通の手紙。しかし、誰もその名前に記憶がない。
10年ぶりに再会した元コーラス部の生徒たちと先生は、
手紙に導かれてタイムカプセルを掘るため、学校の裏山へと向かう。
タイムカプセルの中には、骨とハマダマコトの名札が入っていた。
その時、何者かに襲われて山小屋に監禁されてしまう。
そして、始まる記憶探しのサバイバルゲーム。
「シヌキデオモイダセ」誰かが過去を思い出す度、配給される食糧……
果たして彼女たちは解放されるのか、それとも恐怖と空腹に支配されてしまうのか。

丸尾丸一郎の怪作、監禁劇がAKB48×劇団鹿殺し×コンドルズで蘇る!


EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」
(文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。
本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

個別購入プラン一覧

※購入する場合は必ずログインしてください。

観劇三昧