個別購入 傷だらけのカバディ

カテゴリー アクション, ドラマ, ダンス・舞踏・パフォーマンス

劇団名 劇団鹿殺し

公演時期 2019/11/30

地域 関東

キャスト
菜月チョビ/椎名鯛造/橘輝/伊藤今人/小澤亮太/オレノグラフィティ/丸尾丸一郎/近藤茶/浅野康之/峰ゆとり/長瀬絹也/前川ゆう/金子大樹/メガマスミ/鷺沼恵美子/椙山さと美/有田あん/内藤ぶり/藤綾近

スタッフ
作:丸尾丸一郎/演出:菜月チョビ /音楽:オレノグラフィティ/照明デザイナー:吉澤耕一/音響デザイナー:鏑木知宏/舞台美術:青木拓也/衣裳デザイナー:車杏里/音楽協力:出口大海/振付:伊藤今人・浅野康之


あらすじ

【EPAD】

2030年、リニアモーターカーに素通りされるとある田舎、鹿神村。10年ぶりに再会したのは、2020年東京オリンピック、男子カバディ日本代表チーム「鹿神SEVEN」の面々だった。11年前の夏、カバディがオリンピック正式種目になると聞き、冴えない人生に奇跡を起こすため一念発起、見事日本代表となって当時の話題をさらった彼ら。田舎から飛び出した奇跡のチームとして一躍人気者になったものの、結果は惨敗。日本中を落胆させ、深く傷つきバラバラになってしまった彼らが、10年ぶりに集まることになったのは、当時のキャプテンからの一通の意味深なメールがきっかけだった。再会と共に燃え始める苦い思い出と深い傷の痛み、10年越しに「鹿神SEVEN」は走り出す・・・。

EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」
(文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。
本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

個別購入プラン一覧

※購入する場合は必ずログインしてください。

観劇三昧