流山児★事務所は、1984年に流山児祥が、設立した劇団であり、演劇公演をプロデュースする企画集団である。 小劇場の横断的結合を実行し今日のプロデュース公演の先駆的な役割を果たし、2000年以降は海外公演を積極的に行っている。 2009年紀伊國屋演劇賞団体賞受賞(『ユーリンタウン』『ハイライフ』『田園に死す』の成果)

流山児★事務所は、1984年に流山児祥が、設立した劇団であり、演劇公演をプロデュースする企画集団である。 小劇場の横断的結合を実行し今日のプロデュース公演の先駆的な役割を果たし、2000年以降は海外公演を積極的に行っている。 2009年紀伊國屋演劇賞団体賞受賞(『ユーリンタウン』『ハイライフ』『

田園に死す』の成果)

3 results. ( 1 to 3 )
Pay 田園に死す
田園に死す

(0)

(0)

Genre その他

Company

Cast 大内厚雄(演劇集団キャラメルボックス)/小川輝晃/深山洋貴(Studio Life)/沖田乱/中田春介/さとうこうじ/蒲公仁(個人企画集団*ガマ発動期)/眞藤ヒロシ/伊藤弘子/木内尚/栗原茂/上田和弘/小林七緒/冨澤力/...

Cast 大内厚雄(演劇集団キャラメルボックス)/小川輝晃/深山洋貴...

Staff 劇作家・演出:天野天街/原作:寺山修司 /音楽:J・A・シーザー/美術:水谷雄司/照明:小木曽千倉/音響:島猛・岩野直人/振付:夕沈/映像:濱島将裕...

Staff 劇作家・演出:天野天街/原作:寺山修司 /音楽:J・A・シーザー...

Outline 【EPAD】 映画『田園に死す』(1974年公開)は寺山修司の自伝的映画とよばれ「世界のテラヤマ」の名を決定付けた作品。「母殺し」、「家出」、「蛍火」、「恐山」など寺山劇世界(ワールド)の集大成が、ここにあり、終生こだわり続けた《記憶とは何か?》《私...

【EPAD】 映画『田園に死す』(1974年公開)は寺山修司の自伝的映画とよばれ「世界のテラヤマ」の名を決定付けた作品。「母殺し」、「家出」、「蛍火」、「恐山」など寺山劇世界(ワールド)の集大成が、ここにあり、終生こだわり続けた《記憶とは何か?》《私とは何か?》というテーマを提示している。2009年流山児祥:企画制作、天野天街:脚色・演出、J・Aシーザー:音楽で上演。スズナリ連日超満員札止めのロングラン公演となった。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

Pay だいこん
だいこん

(0)

(0)

Genre その他

Company

Cast 佃典彦/谷宗和/伊藤弘子/月船さらら/山﨑薫/大久保鷹/里美和彦/栗原茂/塩野谷正幸/平野直美/土井通肇/佐藤華子/星美咲/橋口佳奈/柏倉太郎/冨澤力

Cast 佃典彦/谷宗和/伊藤弘子/月船さらら/山﨑薫/大久保鷹/里美和...

Staff 演出:流山児祥/劇作家:戌井昭人 /音楽:栗木健/振付:北村真実/演奏:栗木健・諏訪創/美術:中根聡子/照明:沖野隆一/音響:島猛/衣裳:大野典子/...

Staff 演出:流山児祥/劇作家:戌井昭人 /音楽:栗木健/振付:北村真実...

Outline 【EPAD】 ゴーリキーの名作を換骨奪胎した『どんぶりの底』に続き、芥川賞候補作家:戌井昭人が2016年に挑んだベケットの『ゴドーを待ちながら』の戌井昭人版。究極の無意味とエンターテインメントが交錯し、不条理を超えた人間の存在を描く音楽劇として流山児...

【EPAD】 ゴーリキーの名作を換骨奪胎した『どんぶりの底』に続き、芥川賞候補作家:戌井昭人が2016年に挑んだベケットの『ゴドーを待ちながら』の戌井昭人版。究極の無意味とエンターテインメントが交錯し、不条理を超えた人間の存在を描く音楽劇として流山児祥が演出。薄汚い場所で、男二人組、女三人組が「ヘモロゲさん」がくるのを待っている。待っても待ってやって来るのは、なんだかわけのわからない人ばかり。佃典彦、月船さらら、大久保鷹といった異色の競演が評判を呼んだ。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

Pay コタン虐殺
コタン虐殺

(0)

(0)

Genre その他

Company

Cast 杉木隆幸/田島亮(serial number)/イワヲ/上田和弘/若林健吾/流山児祥/伊藤弘子/みょんふぁ/荒木理恵/山丸莉菜/村松恭子/森田祐吏/辻京太/森田祐吏/松永将典/鈴木光介

Cast 杉木隆幸/田島亮(serial number)/イワヲ/上田和弘/若林健吾...

Staff 劇作家・演出:詩森ろば(serial/number) /音楽:鈴木光介(時々自動)/美術:杉山至/照明:榊美香(アイズ)/音響:青木タクヘイ(ステージオ...

Staff 劇作家・演出:詩森ろば(serial/number) /音楽:鈴木光介(...

Outline 【EPAD】 流山児★事務所創立35周年記念公演の第3弾として、2020年2月、スズナリで上演された詩森ろば(serial number)の新作書き下ろし。1974年の北海道白老町長刺殺事件と1669年「シャクシャインの戦い」を交錯させアイヌ民族の差別と闘争を骨太に描いた物語...

【EPAD】 流山児★事務所創立35周年記念公演の第3弾として、2020年2月、スズナリで上演された詩森ろば(serial number)の新作書き下ろし。1974年の北海道白老町長刺殺事件と1669年「シャクシャインの戦い」を交錯させアイヌ民族の差別と闘争を骨太に描いた物語。多くのメディアで取り上げられ、劇評でも高く評価された。美術:杉山至、音楽・生演奏は第27回読売演劇大賞優秀スタッフ賞の鈴木光介、主演は田島亮、山丸莉菜。エンタメの中に歴史と社会性を絡めた2020年の問題作。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

3 results. ( 1 to 3 )
【店舗でのお取扱いについて】 在庫状況により取り扱いの無い店舗や、お品切れの商品もございます。ご購入ご希望の際は予めお問い合わせください。

TheaterLive4u