Sdp Blue

キャラメルボックス劇団員、大内厚雄の個人ユニットです。2007年に第1回公演を行う。 第4回公演後、6年の休止期間を経て、2018年に第5回、2019年に第6回公演を行う。 公演内容は、芝居とダンスなどのパファーマンスにより一つの物語を紡いでいき、 観ている方々の想像力を刺激し、その物語の中に自分自身を置いて世界を感じて頂くことを目指しています。

キャラメルボックス劇団員、大内厚雄の個人ユニットです。2007年に第1回公演を行う。 第4回公演後、6年の休止期間を経て、2018年に第5回、2019年に第6回公演を行う。 公演内容は、芝居とダンスなどのパファーマンスにより一つの物語を紡いでいき、 観ている方々の想像力を刺激し、その物語の中に

自分自身を置いて世界を感じて頂くことを目指しています。

有料 Out of the Blue~その選択、そしてその責任~
Out of the Blue~その選択、そしてその責任~

(0)

(0)

カテゴリー ファンタジー, ドラマ, ダンス・舞踏・パフォーマンス

劇団名 Sdp Blue

キャスト 忍足亜希子/大滝真実/大内厚雄

キャスト 忍足亜希子/大滝真実/大内厚雄

スタッフ 照明:松本大介/音響:早川毅/舞台監督:矢島健/宣伝デザイン:垣内敏秀/舞台写真:伊東和則/映像撮影:庄村拓也/制作:竹村彩子(旋風企画)/企画...

スタッフ 照明:松本大介/音響:早川毅/舞台監督:矢島健/宣伝デザイン:垣...

あらすじ 一面乳白色の世界に男が一人。どれくらいの時間が経ったのか、男にはもうわからなかった。 ある日、そこに若い女性がやってきた。 彼女と話している内に、男は徐々に思い出していく、自分のこと、大切な人のことを。 その人は、生まれつき耳が聞こえない、ろう者...

一面乳白色の世界に男が一人。どれくらいの時間が経ったのか、男にはもうわからなかった。 ある日、そこに若い女性がやってきた。 彼女と話している内に、男は徐々に思い出していく、自分のこと、大切な人のことを。 その人は、生まれつき耳が聞こえない、ろう者だった。

有料 Sky and Blue~空と海の真ん中で~
Sky and Blue~空と海の真ん中で~

(0)

(0)

カテゴリー ファンタジー, ドラマ, ダンス・舞踏・パフォーマンス

劇団名 Sdp Blue

キャスト 大内厚雄/原田樹里/河内美里/畑中智行

キャスト 大内厚雄/原田樹里/河内美里/畑中智行

スタッフ 作・演出・振付・宣伝美術:大内厚雄/舞台監督:矢島健/照明:松本大介/音響:早川毅/舞台写真:伊東和則/映像撮影:庄村拓也/パンフデザイン:垣内...

スタッフ 作・演出・振付・宣伝美術:大内厚雄/舞台監督:矢島健/照明:松...

あらすじ ホワイトライオンの赤ちゃんを抱っこできるイベント。 喜ぶ弥生の隣で、睦月は逃げ場のない日差しを感じながら佇んでいた。  睦月には両親がいない。 13歳の時に両親が亡くなってからは叔父の蒼が育ての親だった。 そして、姉の葉月とはそれ以来会っていない...

ホワイトライオンの赤ちゃんを抱っこできるイベント。 喜ぶ弥生の隣で、睦月は逃げ場のない日差しを感じながら佇んでいた。  睦月には両親がいない。 13歳の時に両親が亡くなってからは叔父の蒼が育ての親だった。 そして、姉の葉月とはそれ以来会っていない。 お姉さんを探すために、手がかりを求めて、 宮城にある睦月の二つ目の実家、つまり叔父の家で、 二人は葉月からの手紙を発見する。 そして、そこには蒼から葉月への手紙もあった。 二人は読み始めた・・・。

有料 The morning rolls around~何者でもないワタシの道~
The morning rolls around~何者でもないワタシの道~

(0)

(0)

カテゴリー ファンタジー, ドラマ, ダンス・舞踏・パフォーマンス

劇団名 Sdp Blue

キャスト 佐藤千夏(DULL-COLORED POP)/小林春世(キャラメルボックス)/宮田祐奈/大内厚雄

キャスト 佐藤千夏(DULL-COLORED POP)/小林春世(キャラメルボックス...

スタッフ 作・演出・振付:大内厚雄/照明:勝本英志(Lighting Lab Ltd.)/音響:早川毅/舞台監督:矢島健/衣装:花谷律子/宣伝デザイン:垣内敏秀/映...

スタッフ 作・演出・振付:大内厚雄/照明:勝本英志(Lighting Lab Ltd...

あらすじ ―明けない夜はない。たとえ明けないでくれ、夢であってくれと思っても― 女優の涼子は、オーディションを受けながらバイトで生活費を稼ぐ日々。年下で同じバイト仲間の玲衣も女優だった。30歳となり、頑張ってきたがなかなか変わらない日常。ある日、玲衣の友達...

―明けない夜はない。たとえ明けないでくれ、夢であってくれと思っても― 女優の涼子は、オーディションを受けながらバイトで生活費を稼ぐ日々。年下で同じバイト仲間の玲衣も女優だった。30歳となり、頑張ってきたがなかなか変わらない日常。ある日、玲衣の友達の朝海が、彼女の荷物を取りに来た。玲衣は大きなオーディションに受かり、バイトを辞めたのだった。一人だけ取り残されていくように感じる涼子。彼女は、道の真ん中で立ち竦んで動けなくなっている自分に気付く・・・。

  • グッズ取扱なし

観劇三昧