0フォロワー

2016年に葛飾で結成以来、社会を照射する作品をあたたかみのある演出で届けることを信条として、都内の劇場や古民家等で公演を重ねています。
社会や時代を見つめ、そこにある問題(家族の問題、都市再開発の問題、同調圧力の問題、アイデンティティーの問題など)を意識して演劇に昇華し、葛藤を抱える人々の生き様を繊細に描いてきました。
2022年11月3日から13日まで、明治40年築の上野桜木・市田邸(国登録有形文化財)にて、「ゴン太のクリスマス」を上演します。
主な作品:「おかえり」「掘って100年」「共生」「おせん -煎餅の神様-」「お針子マーチ・シャーピン」「ポンペイ」(作/演出:尾崎太郎)

156分
ポンペイ

ポンペイ

さんらん

ポンペイ
さんらん
  • グッズ取扱なし

観劇三昧