新規登録 ログイン
0フォロワー

甲南大学文化会演劇部「甲南一座」と関西大学演劇サークル「展覧劇場」の出身者により結成。
当初はコメディを上演する劇団であったが、3回目公演よりサスペンス色が強まり、5回目公演では謎解きを、7回目公演からはパズル要素の高いトリッキーな脚本へと進化。
会話を中心とした群像劇を得意とし、ほぼ毎回劇中で死人が出るダークさを兼ね備える。
いずれも頭脳を酷使する内容のため、最近では観客同士による観劇後の答え合わせは恒例に。
現在は神戸を拠点に、阪神間で年1回ほどのペースで上演。2019年7月には次回公演が控えている。

有料
112 分
RE:PLAY track.1「三人分の欠陥」

RE:PLAY track.1...

劇団 右脳爆発

RE:PLAY track.1...
劇団 右脳爆発

(0)

有料
103 分
溝音

溝音

劇団 右脳爆発

溝音
劇団 右脳爆発

(0)

  • グッズ取扱なし

観劇三昧