東京夜光

劇作家、演出家、川名幸宏のつくる演劇団体。 2018年2月、第28回下北沢演劇祭の若手支援企画「下北ウェーブ2018」に選出され、『裸足の思い出』で旗揚げ。同年12月には本公演『世界の終わりで目をつむる』を上演。繊細な言葉の機微による重厚な人間ドラマを、独特の空間演出で描き好評を得た。

劇作家、演出家、川名幸宏のつくる演劇団体。 2018年2月、第28回下北沢演劇祭の若手支援企画「下北ウェーブ2018」に選出され、『裸足の思い出』で旗揚げ。同年12月には本公演『世界の終わりで目をつむる』を上演。繊細な言葉の機微による重厚な人間ドラマを、独特の空間演出で描き好評を得た。

  • 配信作品なし
  • グッズ取扱なし

観劇三昧