遊戯空間

俳優、演出家の篠本賢一が主宰し、現代劇創作を続けている集団です。近年は、主に古典芸能の現代劇化、あるいは、現代詩の演劇化など、「文学性の高い言語を軸にした劇的空間創造」に力を入れています。その理念と方法は、篠本が約20年間にわたり故観世榮夫から薫陶を受けた能楽ワークショップの経験が基になっています。日本の古典芸能が持つ優れた演劇性を未来につなぐ劇、それは、現代人の心に豊饒な感動を与え、新たな「様式

美」を追求する「現代の能楽」といえるかもしれません。

俳優、演出家の篠本賢一が主宰し、現代劇創作を続けている集団です。近年は、主に古典芸能の現代劇化、あるいは、現代詩の演劇化など、「文学性の高い言語を軸にした劇的空間創造」に力を入れています。その理念と方法は、篠本が約20年間にわたり故観世榮夫から薫陶を受けた能楽ワークショップの経験が基になっています。

日本の古典芸能が持つ優れた演劇性を未来につなぐ劇、それは、現代人の心に豊饒な感動を与え、新たな「様式美」を追求する「現代の能楽」といえるかもしれません。

有料 詩×劇 フクシマの屈折率
詩×劇 フクシマの屈折率

(0)

(0)

カテゴリー ドラマ, アート, ダンス・舞踏・パフォーマンス

劇団名 遊戯空間

キャスト 藤田三三三(プロダクション・タンク)/神保麻奈/渕野陽子(劇団青年座)/坂本容志枝/杉村誠子/新藤みなみ(中野成樹+フランケンズ)/佐々木愛(中野成樹+フランケンズ)/篠田悦子/緒方美浮/[声の出演]:山...

キャスト 藤田三三三(プロダクション・タンク)/神保麻奈/渕野陽子(...

スタッフ テキスト:和合亮一(『QQQ』(思潮社刊)・『詩の礫「Ladder」』)/構成・演出・舞台美術プランニング:篠本賢一/照明:若林恒美/音響:小森...

スタッフ テキスト:和合亮一(『QQQ』(思潮社刊)・『詩の礫「Ladd...

あらすじ 3・11で未曽有の災害を被り、世界に類を見ない原発事故に見舞われたフクシマ。事故から約9年が経過しているが、事故の記憶が薄れていく中、静かに緩やかに、私たちの生活に放射能汚染が進行、拡散しているように思われる。現代詩人和合亮一は、そのような見えな...

3・11で未曽有の災害を被り、世界に類を見ない原発事故に見舞われたフクシマ。事故から約9年が経過しているが、事故の記憶が薄れていく中、静かに緩やかに、私たちの生活に放射能汚染が進行、拡散しているように思われる。現代詩人和合亮一は、そのような見えない不安と恐怖、絶望感を詩集『QQQ』で描き、萩原朔太郎賞を受賞した。そして2020年、世界は新型コロナウイルスという新たな脅威にさらされる。和合亮一は震災後とコロナ禍を重ね合わせながら『詩の礫「Ladder」』を発表。遊戯空間は継続している「詩×劇」シリーズの新作として、それら2作品をテキストに、見えざる恐怖に拮抗している人間の姿を「ことば・からだ・音楽」のコラボレーションで表現する。

有料 プロジェクト榮公演『サド侯爵夫人』
プロジェクト榮公演『サド侯爵夫人』

(0)

(0)

カテゴリー ドラマ, アート

劇団名 遊戯空間

キャスト 篠本賢一/坂本容志枝/花柳妙千鶴/神保麻奈/杉村誠子/道場真里/演奏:多田彩子(二十五絃箏)

キャスト 篠本賢一/坂本容志枝/花柳妙千鶴/神保麻奈/杉村誠子/道場真里...

スタッフ 音楽監修:本間貴士/所作指導:清水寛二(観世流能楽師)/演出協力:和合大地/照明:高良康成/衣装:細田ひな子/舞台監督:小田史一/チラシデザイ...

スタッフ 音楽監修:本間貴士/所作指導:清水寛二(観世流能楽師)/演出...

あらすじ 無垢と怪物性、残酷と優しさの多面の顔を持つ夫・サド侯爵の出獄を20年間待ち続けた貞淑な妻・ルネ夫人の愛の思念を描き、悪徳の刻印を押されたサド侯爵の人物像を、6人の女の対立的な会話劇により浮かび上がらせながら、ルネ夫人の最後の不可解な決意の謎を探った作...

無垢と怪物性、残酷と優しさの多面の顔を持つ夫・サド侯爵の出獄を20年間待ち続けた貞淑な妻・ルネ夫人の愛の思念を描き、悪徳の刻印を押されたサド侯爵の人物像を、6人の女の対立的な会話劇により浮かび上がらせながら、ルネ夫人の最後の不可解な決意の謎を探った作品である。日本のみならず海外でも上演され続け、特にフランスで人気が高い。昭和40年度芸術祭賞演劇部門賞受賞作品。今回の上演は、この作品を日本の伝統的な劇空間である能舞台を使い、西洋と東洋の文化を衝突させた新たなイメージを現出させる。

  • グッズ取扱なし

観劇三昧