地点
全 4 件中 1 - 4 件目を表示
ファッツァー

平均評価

レビュー数
0件

カテゴリー

劇団名 地点

公演時期 2013/11/23

地域 関西

出演 安部聡子/石田大/小河原康二/窪田史恵/河野早紀/小林洋平

スタッフ 原作:ベルトルト・ブレヒト 翻訳:津崎正行 演出:三浦基 音楽:空間現代 美術:杉山至+鴉屋/照明:藤原康弘/...

あらすじ 戦車と機関銃の登場で大量殺戮が可能になった第一次世界大戦中。塹壕から逃げ出した脱走兵ファッツァーと仲間たちは地下室に潜伏し、革命が起こって戦争が終わるのを待つ。しかし、結末に待つのは団結の失敗と死ーー。絶望的な話にも関わらず、ブレヒト流の諧謔と笑いに満ちた、魅力満載の作品。 ブレヒトの未完の戯曲を本邦初上演。原作は500ページとも言われる膨大なフラグメントで、ハイナー・ミュラーがまとめた『エゴイスト、ヨーハン・ファッツァーの没落』と、ミュラー版では未使用の断片を再構成した。バンド「空間現代」が繰り出す音楽は、鳴り響く銃声にも、断末魔の叫びにも聞こえ、俳優の声と、ロック音楽が織り成すリズムが作品に緊張と躍動感を与えている。2013年の初演当初より、地点の新しい代表作として高く評価されている。

スポーツ劇

平均評価

レビュー数
0件

カテゴリー

劇団名 地点

公演時期 2016/03/20

地域 関西

出演 安部聡子/石田大/小河原康二/窪田史恵/河野早紀/小林洋平/田中祐気 合唱隊 [京都公演]朝日山裕子/井上和也/今井飛鳥/今泉唱/大畑和樹/大道朋奈/金子仁司/田嶋奈々子/野老真吾/圜羽山圜/真都山みどり/村田結/好光義也/米津知実 [横浜公演]朝日山裕子/礒﨑祥吾/宇澤とも子/大畑和樹/大道朋奈/後藤天/鈴木修平/相馬陽一郎/田嶋奈々子/野澤美希/圜羽山圜/村田結/柳内佑介/米津知実

スタッフ 作:エルフリーデ・イェリネク 翻訳:津崎正行 演出:三浦基 音楽監督:三輪眞弘/舞台美術:木津潤平/衣裳:コレッ...

あらすじ 母親によって殺された父の復讐を誓い、弟のオレステスと母殺し実行する、エレクトラ。 恋人アキレスを虐殺し、自身も命を絶つ女権国家アマゾンの女戦士、ペンテジレーア。 オーストリア出身、“アーニー”の愛称で本国でも親しまれる、アーノルド・シュワルツェネッガー。 彼に憧れ、筋肉増強剤の過剰摂取で死亡したボディビルダー、“アンディ”ことアンドレアス・ムンツァー。 精神病院で死んだ父、母との緊張関係、自らの生をも題材としてきた作家、エルフリーデ・イェリネク。 古代ギリシアの復讐の物語に登場するヒロインたちをモチーフに、メディアによって翻弄される現代人の姿、戦争の代替としてのスポーツ、身体から逃れられない人間の宿命について、イェリネクは自らを媒体として語り続ける。 パパ ママ イエス 違う 沈黙から沈黙までの長広舌。圧倒的な集中とイメージの乱高下。『光のない』(2012年)に続く、地点によるイェリネク作品第2弾!

有料 三人姉妹
三人姉妹

平均評価

レビュー数
0件

カテゴリー

劇団名 地点

公演時期 2015/03/21

地域 関西

出演 安部聡子/石田大/伊東沙保/小河原康二/岸本昌也/窪田史恵/河野早紀/小林洋平/田中祐気

スタッフ 作:アントン・チェーホフ 翻訳:神西清 演出:三浦基 舞台美術:杉山至 衣裳:コレット・ウシャール 照...

あらすじ 三浦基の初期の代表作をまったく異なる演出で再上演。四つん這いで床の上を這いずり回り、組んず解れつしながらでなければ言葉のやり取りのできない登場人物たち。生き続けなければならない人間の、持て余された人生たちがそのまま運動量に変換され、充満する。世界一フィジカルな静劇。 ……県庁のある町でのこと。オーリガ、マーシャ、イリーナの三人姉妹とアンドレイが暮らすプローゾロフ家。旅団長だった父親の一年前の葬儀の記憶もようやくうすれて、末娘のイリーナの「名の日」の祝いが開かれようとしている。春、まぶしい陽光のなか、軍人たちが祝いの会に集まってくる。旧知の中隊長ヴェルシーニンの来訪が、三人姉妹にモスクワの記憶をよみがえらせる。 やがては大学教授と期待されている長男アンドレイと、ナターシャの恋。家庭を待つ次女マーシャと不幸な家庭生活を送るヴェルシーニンの実りのない恋。トゥーゼンバフ男爵のイリーナに対する片想いは、ソリョーヌイとの対立を生む。アンドレイと結婚し、子供を生んだナターシャの俗悪さが次第に一家を支配する。学者への夢を捨て堕落してゆくアンドレイ。 秋になり、駐屯していた中隊は遠い新しい任地へと旅立ってゆく。マーシャとヴェルシーニンの別れ。退役してイリーナと新生活に踏み出そうとしていたトゥーゼンバフは、その矢先にソリョーヌイに決闘で撃ち殺される。元の生活に戻ることを喜ぶクルイギン。軍楽隊のひびきがだんだんと遠ざかっていくなか、三人姉妹の「生きたい」という願いを残して幕はおりる。

忘れる日本人

平均評価

レビュー数
0件

カテゴリー

劇団名 地点

公演時期 2017/04/13

地域 関西

出演 安部聡子/石田大/小河原康二/窪田史恵/河野早紀/小林洋平/田中祐気

スタッフ 作:松原俊太郎/演出:三浦基 舞台美術:杉山至/衣裳:コレット・ウシャール/照明:大石真一郎/音響:稲住祐平/舞台監...

あらすじ 粗末な紅白紐の結界によって区切られた舞台。中央に木造の猪牙(ちょき)舟。漁師・巫女(?)・サラリーマン・女子高生・お母さん・お父さん・(変な?)おじさん…。様々な日本人が現れ、奇妙な共同体は舟に乗り込む。行き場のない舟はやがて打ち捨てられ、台座を担ぎ、結界を侵して人々はさすらう。

全 4 件中 1 - 4 件目を表示
  • グッズ取扱なし

観劇三昧