Nibroll/ミクニヤナイハラプロジェクト

12 results. ( 11 to 12 )
Free ROMEO OR JULIET
ROMEO OR JULIET

(0)

(0)

Genre -

Company Nibroll/ミクニヤナイハラプロジェクト

Cast 木村美那子/黒田杏菜/たかぎまゆ/高橋幸平/竹田靖/原田悠/福島彩子/藤原治/ミウミウ/矢内原美邦/陽茂弥

Cast 木村美那子/黒田杏菜/たかぎまゆ/高橋幸平/竹田靖/原田悠/福...

Staff 振付:矢内原美邦 映像:高橋啓祐/音楽:スカンク/SKANK/照明:滝之入海/美術:久野啓太郎/衣装:矢内原充志/制作:伊藤剛

Staff 振付:矢内原美邦 映像:高橋啓祐/音楽:スカンク/SKANK/照明...

Outline ニブロール設立10周年記念作品。 日本におけるコンテンポラリーダンスの「年間賞」として創設された「日本ダンスフォーラム賞」大賞受賞作品。 【コンセプト】 あらゆるモノゴトとの間に引かれている境界線。 男と女。心と身体。山と街。国と国。例えば、ボク...

ニブロール設立10周年記念作品。 日本におけるコンテンポラリーダンスの「年間賞」として創設された「日本ダンスフォーラム賞」大賞受賞作品。 【コンセプト】 あらゆるモノゴトとの間に引かれている境界線。 男と女。心と身体。山と街。国と国。例えば、ボクとキミ。 この線をもって、僕らはそれを乗り越えようと思ったり、失くそうとしたりする。 合い言葉は、「No Border」。 でも、線の“ある”と思っている場所が間違っているから、 きっとこの世界はちょっとおかしなことになっている。 “あるべき場所”にちゃんと引かれた線ならば、そもそも乗り越えようがないんだから。 よく、よおく、見てみてよ。ボクとキミの間には、越えられない明確な線がある。 線を正しく引く。合い言葉は「No, No Border」。

Free NO DIRECTION
NO DIRECTION

(0)

(0)

Genre -

Company Nibroll/ミクニヤナイハラプロジェクト

Cast 足立智充/木村美那子/佐川智香/たかぎまゆ/原田悠/藤瀬のり子/矢内原美邦/山本圭祐/陽茂弥

Cast 足立智充/木村美那子/佐川智香/たかぎまゆ/原田悠/藤瀬のり子...

Staff 振付:矢内原美邦 映像:高橋啓祐/音楽:スカンク/SKANK/照明:滝之入海/美術:久野啓太郎/衣装:矢内原充志/制作:伊藤剛

Staff 振付:矢内原美邦 映像:高橋啓祐/音楽:スカンク/SKANK/照...

Outline 東京都写真美術館でのインスタレーション(2005)を皮切りに、越後妻有トリエンナーレ(2006)、 福岡公演(2006)と、さまざまな形で提示してきた意欲作「NO DIRECTION , everyday」の最終型。 「世界はいま、ある一つの方向に向かおうとしているけれど、 君と僕の見...

東京都写真美術館でのインスタレーション(2005)を皮切りに、越後妻有トリエンナーレ(2006)、 福岡公演(2006)と、さまざまな形で提示してきた意欲作「NO DIRECTION , everyday」の最終型。 「世界はいま、ある一つの方向に向かおうとしているけれど、 君と僕の見えている景色は同じではない。世界はひとつ、ではない。」をコンセプトに、 9.11以降の世界が「ある一つの価値観」に向かって進んでいるような社会状況の中でそのあり方を問うた意欲作。 方向を失う、道に迷う、彷徨う。衝突、軋轢、葛藤。ディスコミュニケーションの現在形と、 「価値観はバラバラで無数にあって、でもどこかつながっているかもしれない」という希望について。 2007年パナソニックセンター東京公演を収録。 【コンセプト】 自然の営みと、都市の生活。公と私。ジェンダー、宗教、ルール、テレビで流れるニュース。 私とそこにある椅子、あなたとそこに偶然落ちている石…。 21世紀以降、「ある一つの価値観」に向かって進んでいる世界状況の中で、 それぞれの距離と関係性のあり方を問う意欲作。世界はひとつ、ではない。 見えている世界は、どこまでもバラバラで、でもどこかで繋がっている。

12 results. ( 11 to 12 )
  • There is no handling of goods

TheaterLive4u