新規登録 ログイン
0フォロワー

「protothéâtre=試作劇場(あるいは試作演劇)」
2013年6月、主宰FOペレイラ宏一朗を中心に近畿大学に通う同級生で旗揚げ。
扱う作品に決まった形はないが、人生において普遍的であり、誰もが共感できる出来事を扱うことが多い。静かでリアルな会話を主とし、観客の過去の思い出や経験を呼び起こす。「借景」に似た作り方をしている。
短編演劇祭「フェスティバル」など、本公演だけでなく独自の企画や、夜間定時制高校を舞台にした作品で学校公演なども行っている

2015年、ウイングカップ5最優秀賞を受賞。
2019年、第26回OMS戯曲賞最終候補にノミネート。

有料
91 分
どこよりも遠く、どこでもあった場所。あるいは、どこよりも近く、何もない。

どこよりも遠く、どこでもあった...

プロトテアトル

どこよりも遠く、どこでもあった...
プロトテアトル

(0)

有料
102 分
レディカンヴァセイション

レディカンヴァセイション

プロトテアトル

レディカンヴァセイション
プロトテアトル

(0)

有料
91 分
ノクターン

ノクターン

プロトテアトル

ノクターン
プロトテアトル

(1)

【店舗でのお取扱いについて】 在庫状況により取り扱いの無い店舗や、お品切れの商品もございます。ご購入ご希望の際は予めお問い合わせください。

観劇三昧