全 13 件中 1 - 13 件目を表示
有料 東京ノート・インターナショナルバージョン
01:53:31
東京ノート・インターナショナルバージョン

(0)

(0)

カテゴリー その他

劇団名 青年団

キャスト 山内健司/藤谷みき/松田弘子/多田直人/能島瑞穂/長野海/木村巴秋/ブライアリー・ロング/浅村カミーラ/アンネット・ゴー/メイエン・エスタネロ/マンジン・ファルダス/佐藤滋/中村真生/前原瑞樹/鄭亜美/ペク・ジ...

キャスト 山内健司/藤谷みき/松田弘子/多田直人/能島瑞穂/長野海/木村...

スタッフ 劇作家・演出家:平田オリザ/装置家:杉山至/衣装:正金彩/照明プランナー:富山貴之/音響プランナー:泉田雄太/翻訳家:Kiwoong Sung(ソン・ギウ...

スタッフ 劇作家・演出家:平田オリザ/装置家:杉山至/衣装:正金彩/照明...

あらすじ 【EPAD】 舞台は近未来の美術館。 ヨーロッパでは大きな戦争が起こり、そこから避難してきた絵画を前に、家族や恋人たちが、両親の世話や相続問題、進路や恋愛などについて断片的な会話を繰り返す。遠い戦争という大きな背景を前に、日々の生活を送る現代人の...

【EPAD】 舞台は近未来の美術館。 ヨーロッパでは大きな戦争が起こり、そこから避難してきた絵画を前に、家族や恋人たちが、両親の世話や相続問題、進路や恋愛などについて断片的な会話を繰り返す。遠い戦争という大きな背景を前に、日々の生活を送る現代人の姿が克明に描写され、その中から現代社会の様々な問題点と危機があぶり出される。『東京ノート・インターナショナルバージョン』は、国際都市として変貌し、その変貌ゆえに苦悩も抱える近未来の東京を立体的に描き出す。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 蟻と蝶と蛇と明日と
01:21:32
蟻と蝶と蛇と明日と

(0)

(0)

カテゴリー ドラマ, 恋愛, 不条理・アングラ

劇団名 青年団リンク 髙山植物園

キャスト 渡辺香奈(青年団)/木崎友紀子(青年団)/鈴木智香子(青年団)/根上彩

キャスト 渡辺香奈(青年団)/木崎友紀子(青年団)/鈴木智香子(青年...

スタッフ 劇作家・演出:髙山さなえ(青年団)/舞台装置:鈴木健介(青年団)/照明:菅温子

スタッフ 劇作家・演出:髙山さなえ(青年団)/舞台装置:鈴木健介(青年...

あらすじ 【EPAD】 教会の待合室。大きな窓ガラスがあり、葬儀の様子がよく見える場所。そこに集まった4人の女たちは、それぞれが亡くなった男の彼女だった。粛々と葬儀は執り行われていくが、待合室での女たちはそれとは関係なくそれぞれの世界を独走しはじめる。一人一...

【EPAD】 教会の待合室。大きな窓ガラスがあり、葬儀の様子がよく見える場所。そこに集まった4人の女たちは、それぞれが亡くなった男の彼女だった。粛々と葬儀は執り行われていくが、待合室での女たちはそれとは関係なくそれぞれの世界を独走しはじめる。一人一人が違った悲しみをまとい耐えながら、それでも男が死んだ現実を咀嚼するように受け入れようとしている。しかし、受け止めきれない女もいる。死んでもなお依存し続けることで生きようとする女もいる。一人で生きていこうと心を固めた女もいる。様々な女たちのこれまで、そしてこれからに「明日」という希望は必ずおとずれる。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 ソウル市民1939・恋愛二重奏
01:57:33
ソウル市民1939・恋愛二重奏

(0)

(0)

カテゴリー その他

劇団名 青年団

キャスト 松田弘子/兵藤公美/高橋 縁/大塚 洋/能島瑞穂/古屋隆太/大竹 直/河村竜也/佐藤 誠/キム・ミンソ/海津 忠/木引優子/佐山和泉/鄭 亜美/中村真生/小瀧万梨子/富田真喜/ブライアリー・ロング

キャスト 松田弘子/兵藤公美/高橋 縁/大塚 洋/能島瑞穂/古屋隆太/大竹 ...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/照明:岩城保/音響:泉田雄太/衣裳:有賀千鶴・正金 彩/演出助手:谷 賢一/舞台監督:中西隆雄/宣伝...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/照明:岩城保/音...

あらすじ 【EPAD】 1939年11月、ソウル。日中戦争からすでに二年が経過し、日本国自体は、長期にわたる戦争状態という泥沼にのめり込んでいた。一方、30年代中盤から始まった好景気、軍需景気の影響を受け、満州への中継点としての役割を担う京城は、虚構の繁栄を謳歌す...

【EPAD】 1939年11月、ソウル。日中戦争からすでに二年が経過し、日本国自体は、長期にわたる戦争状態という泥沼にのめり込んでいた。一方、30年代中盤から始まった好景気、軍需景気の影響を受け、満州への中継点としての役割を担う京城は、虚構の繁栄を謳歌する。国家総動員法の制定、欧州での世界大戦勃発、迫り来る軍靴の音に耳を澄ましながら、篠崎家の人々はつかの間の恋愛に身を焦がす。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 バルカン動物園
01:42:06
バルカン動物園

(0)

(0)

カテゴリー ドラマ

劇団名 青年団

キャスト 天明留理子/秋山建一/熊谷祐子/村井まどか/安倍健太郎/小林亮子/立蔵葉子/村田牧子/山本裕子/海津忠/齋藤晴香/中村真生/伊藤毅/折原アキラ/菊池佳南/小瀧万梨子/重岡漠/島田桃依/星野拓也/緑川史絵/由かほる/ブ...

キャスト 天明留理子/秋山建一/熊谷祐子/村井まどか/安倍健太郎/小林亮...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/舞台美術:島田淳夫/照明:伊藤泰行/フライヤーデザイン:京/衣裳:正金彩/制作:石川景子・堤佳奈・...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/舞台美術:島田淳...

あらすじ 【EPAD】 202×年、ヨーロッパの大戦で死亡した天才科学者の脳だけが生きのこる。 その脳の受け入れを巡って延々と交わされる先端科学の議論と膨大な無駄話。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益...

【EPAD】 202×年、ヨーロッパの大戦で死亡した天才科学者の脳だけが生きのこる。 その脳の受け入れを巡って延々と交わされる先端科学の議論と膨大な無駄話。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 日本文学盛衰史(アップスケーリング版)
02:32:30
日本文学盛衰史(アップスケーリング版)

(0)

(0)

カテゴリー その他

劇団名 青年団

キャスト 山内健司/志賀廣太郎/小林智/島田曜蔵/大塚洋/大竹直/山本雅幸/河村竜也/兵藤公美/松田弘子/能島瑞穂/鈴木智香子/長野海/堀夏子/小瀧万梨子/冨田真喜/藤松祥子/村田牧子/小林智/木引優子/緑川史絵/田原礼子/永...

キャスト 山内健司/志賀廣太郎/小林智/島田曜蔵/大塚洋/大竹直/山本雅...

スタッフ 劇作家・演出家:平田オリザ /原作者:高橋源一郎/装置家:杉山至/衣装:正金彩/照明プランナー:井坂浩/音響プランナー:泉田雄太/舞台美術アシ...

スタッフ 劇作家・演出家:平田オリザ /原作者:高橋源一郎/装置家:杉山...

あらすじ 【EPAD】 文学とは何か、人はなぜ文学を欲するのか、 人には内面というものがあるらしい。 そして、それは言葉によって表現ができるものらしい。 しかし、私たちは、まだ、その言葉を持っていない。 この舞台は、そのことに気がついてしまった 明...

【EPAD】 文学とは何か、人はなぜ文学を欲するのか、 人には内面というものがあるらしい。 そして、それは言葉によって表現ができるものらしい。 しかし、私たちは、まだ、その言葉を持っていない。 この舞台は、そのことに気がついてしまった 明治の若者たちの蒼い恍惚と苦悩を描く青春群像劇である。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 暗愚小傳
01:57:57
暗愚小傳

(0)

(0)

カテゴリー ドラマ, 時代劇(歴史劇)

劇団名 青年団

キャスト 山内健司/松田弘子/永井秀樹/川隅奈保子/能島瑞穂/堀 夏子/森内美由紀/木引優子/伊藤 毅/井上みなみ/折原アキラ/佐藤 滋

キャスト 山内健司/松田弘子/永井秀樹/川隅奈保子/能島瑞穂/堀 夏子/森...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/照明:三嶋聖子/音響:泉田雄太/衣裳:正金彩/舞台監督:中西隆雄/宣伝美術:工藤規雄+上野久美子/...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/照明:三嶋聖子/...

あらすじ 【EPAD】 高村光太郎と智恵子の生活を素材に、変わりえぬ日常を縦軸に、文学者の戦争協力の問題を横軸に、詩人の守ろうとしたものを独特の作劇で淡々と描く・・・。 平田オリザ90年代初期の名作、10年ぶり、三回目の再演。 EPAD・・・「緊急舞台芸術...

【EPAD】 高村光太郎と智恵子の生活を素材に、変わりえぬ日常を縦軸に、文学者の戦争協力の問題を横軸に、詩人の守ろうとしたものを独特の作劇で淡々と描く・・・。 平田オリザ90年代初期の名作、10年ぶり、三回目の再演。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 ニッポン・サポート・センター(アップスケーリング版)
02:05:20
ニッポン・サポート・センター(アップスケーリング版)

(0)

(0)

カテゴリー その他

劇団名 青年団

キャスト 能島瑞穂/辻美奈子/兵藤公美/堀夏子/永井秀樹/大竹直/村井まどか/島田曜蔵/海津忠/井上みなみ/藤松祥子/松田弘子/大塚洋/志賀廣太郎/木引優子/山内健司/たむらみずほ/小林智/冨田真喜

キャスト 能島瑞穂/辻美奈子/兵藤公美/堀夏子/永井秀樹/大竹直/村井ま...

スタッフ 劇作家・演出家:平田オリザ /装置家:杉山至/衣裳:正金彩/照明プランナー:三嶋聖子/舞台監督:中西隆雄/照明操作:井坂浩・伊藤侑貴/宣伝美術:...

スタッフ 劇作家・演出家:平田オリザ /装置家:杉山至/衣裳:正金彩/照...

あらすじ 【EPAD】 生活困窮者やドメスティック・バイオレンスの被害者などの一時避難を扱う駆け込み寺型NPOのオフィス。 NPO幹部職員の不祥事を抱えて、全員の善意が空回りし、喜悲劇が繰り返される。 ボランティア団体の日常を精緻に描きながら、現代社会の実情に...

【EPAD】 生活困窮者やドメスティック・バイオレンスの被害者などの一時避難を扱う駆け込み寺型NPOのオフィス。 NPO幹部職員の不祥事を抱えて、全員の善意が空回りし、喜悲劇が繰り返される。 ボランティア団体の日常を精緻に描きながら、現代社会の実情に鋭く切り込み、 一方で「人を助ける」とはどういうことかという普遍的命題に正面から取り組む問題作。 構想10年、平田オリザ待望の新作書き下ろし。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 さよならだけが人生か
01:52:35
さよならだけが人生か

(0)

(0)

カテゴリー その他

劇団名 青年団

キャスト 山内健司/小林智/太田宏/石橋亜希子/萩野友里/小林亮子/立蔵葉子/森内美由紀/石松太一/伊藤毅/井上みなみ/小瀧万梨子/佐藤滋/前原瑞樹/串尾一輝/藤松祥子/大村わたる/寺田凛

キャスト 山内健司/小林智/太田宏/石橋亜希子/萩野友里/小林亮子/立蔵...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/照明:西本彩/衣裳:正金彩/舞台監督:小林朝紀/舞台監督:播間愛子/宣伝美術:工藤規雄・渡辺佳奈子...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/照明:西本彩/衣...

あらすじ 【EPAD】 東京都内某所の雨が続く工事現場に、折り悪く遺跡が発見される。 遅々として進まない工事。 工事現場の人々、発掘の学生達、ゼネコン社員や文化庁の職員など、 様々な人間達がだらだらと集まる飯場に、ユーモラスな会話が、いつ果てるともなく繰...

【EPAD】 東京都内某所の雨が続く工事現場に、折り悪く遺跡が発見される。 遅々として進まない工事。 工事現場の人々、発掘の学生達、ゼネコン社員や文化庁の職員など、 様々な人間達がだらだらと集まる飯場に、ユーモラスな会話が、いつ果てるともなく繰り広げられる。 青年団史上、もっともくだらない人情喜劇。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 ソウル市民1919
01:48:08
ソウル市民1919

(0)

(0)

カテゴリー その他

劇団名 青年団

キャスト 山内健司/松田弘子/根本江理子/天明留理子/秋山建一/木崎友紀子/島田曜蔵/高橋 縁/大塚 洋/能島瑞穂/田原礼子/山本雅幸/河村竜也/小林亮子/佐藤 誠/二反田幸平/村田牧子/鄭 亜美/森岡 望/由かほる

キャスト 山内健司/松田弘子/根本江理子/天明留理子/秋山建一/木崎友紀...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/照明:岩城保/音響:泉田雄太/衣裳:有賀千鶴・正金彩/演出助手:谷賢一/舞台監督:中西隆雄/宣伝美...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/照明:岩城保/音...

あらすじ 【EPAD】 1919年3月1日、ソウル(当時の呼び名は京城)。この街に住む日本人の一家、篠崎家の人々は、今日も平凡な日々を過ごしている。ただ、今日は少しだけ外が騒々しい。噂では、朝鮮人たちが、通りにあふれているという。篠崎家からも少しずつ朝鮮人の雇用...

【EPAD】 1919年3月1日、ソウル(当時の呼び名は京城)。この街に住む日本人の一家、篠崎家の人々は、今日も平凡な日々を過ごしている。ただ、今日は少しだけ外が騒々しい。噂では、朝鮮人たちが、通りにあふれているという。篠崎家からも少しずつ朝鮮人の雇用者が姿を消していく。三・一独立運動を背景に応接間で唄い、笑い合う支配者日本人の「滑稽な孤独」を鮮明に表した渾身のシリーズ第二弾。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 ソウル市民
01:34:56
ソウル市民

(0)

(0)

カテゴリー その他

劇団名 青年団

キャスト 山内健司/松田弘子/足立誠/志賀廣太郎/天明留理子/木崎友紀子/兵藤公美/高橋緑/大塚洋/福士史麻/古屋隆太/田原礼子/村井まどか/山本雅幸/立蔵葉子/堀夏子/石松太一/井上みなみ

キャスト 山内健司/松田弘子/足立誠/志賀廣太郎/天明留理子/木崎友紀子...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/照明:岩城保/音響:泉田雄太/衣裳:有賀千鶴,正金彩/演出助手:谷賢一/舞台監督:中西隆雄/宣伝美術...

スタッフ 劇作家・演出:平田オリザ /舞台美術:杉山至/照明:岩城保/音...

あらすじ 【EPAD】 1909年、夏。日本による韓国の完全植民地化、いわゆる「日韓併合」を翌年に控えたソウル(当時の呼び名は漢城)で文房具店を経営する篠崎家の一日が淡々と描かれる。押し寄せる植民地支配の緊張とは一見無関係な時間が流れていく中で、運命を甘受する...

【EPAD】 1909年、夏。日本による韓国の完全植民地化、いわゆる「日韓併合」を翌年に控えたソウル(当時の呼び名は漢城)で文房具店を経営する篠崎家の一日が淡々と描かれる。押し寄せる植民地支配の緊張とは一見無関係な時間が流れていく中で、運命を甘受する「悪意なき市民たちの罪」が浮き彫りにされていく。初演以来22年、国内外で上演を繰り返し、2006年アヴィニヨンをも震撼させた平田オリザ初期の伝説的作品、待望の再上演。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 ののじにさすってごらん
01:54:40
ののじにさすってごらん

(0)

(0)

カテゴリー ドラマ

劇団名 青年団リンク やしゃご

キャスト 木崎友紀子、井上みなみ、緑川史絵、佐藤滋、尾﨑宇内、中藤奨(以上青年団)/石原朋香/岡野康弘(Mrs.fictions)/工藤さや/辻響平(かわいいコンビニ店員飯田さん)

キャスト 木崎友紀子、井上みなみ、緑川史絵、佐藤滋、尾﨑宇内、中藤...

スタッフ 脚本・演出:伊藤毅/照明:伊藤泰行/音響:泉田雄太/秋田雄治/舞台美術:谷佳那香/制作:笠島清剛/舞台監督:中西隆雄/武吉浩二(campana)/チラシ...

スタッフ 脚本・演出:伊藤毅/照明:伊藤泰行/音響:泉田雄太/秋田雄治/舞...

あらすじ 【EPAD】 ある汚いシェアハウスに、日本人と中国人とベトナム人が住んでいました。 皆は貧乏ながらに割と楽しく暮らしていましたが、ひとりひとり、悩みを持っていました。 ある日、技能実習生のベトナム人が、一通の手紙を残して失踪してしまいました。 そこ...

【EPAD】 ある汚いシェアハウスに、日本人と中国人とベトナム人が住んでいました。 皆は貧乏ながらに割と楽しく暮らしていましたが、ひとりひとり、悩みを持っていました。 ある日、技能実習生のベトナム人が、一通の手紙を残して失踪してしまいました。 そこには、ギリ判別できる文字で「ごめんなさい」と書いてありました。 2020年、日本の夏の話。 EPAD・・・「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」 (文化庁「文化芸術収益力強化事業」)の略称です。 本サイトでは、同事業において、新旧の舞台芸術の映像を配信できるように権利処理した作品に【EPAD】の印をつけています。

有料 日本文学盛衰史
02:32:30
日本文学盛衰史

(0)

(0)

カテゴリー -

劇団名 青年団

キャスト 山内健司/松田弘子/志賀廣太郎/永井秀樹/小林 智/兵藤公美/島田曜蔵/能島瑞穂/大塚 洋/鈴木智香子/田原礼子/大竹 直/村井まどか/山本雅幸/河村竜也/長野 海/堀 夏子/村田牧子/木引優子/小瀧万梨子/富田真喜/緑...

キャスト 山内健司/松田弘子/志賀廣太郎/永井秀樹/小林 智/兵藤公美/島...

スタッフ 舞台美術:杉山至/美術アシスタント:濱崎賢二/照明:井坂浩・西本彩/音響:泉田雄太/音響操作:櫻内憧海(無隣館)/衣裳:正金彩/舞台監督:小林朝...

スタッフ 舞台美術:杉山至/美術アシスタント:濱崎賢二/照明:井坂浩・西...

あらすじ 高橋源一郎氏の小説『日本文学盛衰史』を下敷きに、「文学とは何か」「近代とは何か」「日本に文学は成り立つのか」といった根本命題をめぐるディスカッションドラマ。 舞台は、北村透谷(明治27年没)、正岡子規(明治35年没)、二葉亭四迷(明治42年没)、夏目漱...

高橋源一郎氏の小説『日本文学盛衰史』を下敷きに、「文学とは何か」「近代とは何か」「日本に文学は成り立つのか」といった根本命題をめぐるディスカッションドラマ。 舞台は、北村透谷(明治27年没)、正岡子規(明治35年没)、二葉亭四迷(明治42年没)、夏目漱石(大正5年没)の通夜のあとの宴席。原作のイメージを生かして、そこでの議論から現代の風俗への往還を舞台上に現出させる。現代日本の抱える諸問題のすべての萌芽が、明治近代文学の成立の過程ですでに現れているという原作の問題提起を、演劇ならではの手法で立体化させる。

有料 ニッポン・サポート・センター
02:05:20
ニッポン・サポート・センター

(0)

(0)

カテゴリー -

劇団名 青年団

キャスト 山内健司/松田弘子/志賀廣太郎/永井秀樹/たむらみずほ/辻美奈子/小林智/兵藤公美/島田曜蔵/能島瑞穂/大塚洋/大竹直/村井まどか/河村竜也/堀夏子/海津忠/木引優子/井上みなみ/富田真喜/藤松祥子

キャスト 山内健司/松田弘子/志賀廣太郎/永井秀樹/たむらみずほ/辻美奈...

スタッフ 作・演出:平田オリザ/舞台美術:杉山至/照明:三嶋聖子/照明操作:井坂浩・伊藤侑貴/衣裳:正金彩/舞台監督:中西隆雄・吉成生子/宣伝美術:工藤...

スタッフ 作・演出:平田オリザ/舞台美術:杉山至/照明:三嶋聖子/照明操...

あらすじ 生活困窮者やドメスティック・バイオレンスの被害者などの一時避難を扱う駆け込み寺型NPOのオフィス。 NPO幹部職員の不祥事を抱えて、全員の善意が空回りし、喜悲劇が繰り返される。 ボランティア団体の日常を精緻に描きながら、現代社会の実情に鋭く切り込み、一...

生活困窮者やドメスティック・バイオレンスの被害者などの一時避難を扱う駆け込み寺型NPOのオフィス。 NPO幹部職員の不祥事を抱えて、全員の善意が空回りし、喜悲劇が繰り返される。 ボランティア団体の日常を精緻に描きながら、現代社会の実情に鋭く切り込み、一方で「人を助ける」とはどういうことかという普遍的命題に正面から取り組む問題作。 構想10年、平田オリザ待望の新作として、2016年6月に吉祥寺シアターで上演され、青年団の歴史を塗り替える大動員を記録した。

全 13 件中 1 - 13 件目を表示

観劇三昧