全 5 件中 1 - 5 件を表示

有料 オフィス座の怪人

オフィス座の怪人

(0)

(0)

劇団名 劇団レトルト内閣

出演 川内信弥/福田恵/たはらもえ/坂口修一/若木志帆/久家順平(舞夢プロ)/杉本レイコ(カラ/フル)/後藤啓太(ベイビープレイ)/小佐田貢/福良千尋/小川弦之介/野村亮太(やまだのむら)/森陽平/高橋宏太(A-Light...

出演 川内信弥/福田恵/たはらもえ/坂口修一/若木志帆/久家順平(舞...

スタッフ 脚本・演出・音楽:三名刺繍 振付:Maa(pat’Z)/照明:奥野淳也/舞台監督:奥田宏人/音響:八木進(baghdad cafe’)/衣裳:佐藤みか/制作協力:...

スタッフ 脚本・演出・音楽:三名刺繍 振付:Maa(pat’Z)/照明:奥野...

あらすじ スーツの鎧に身を固め、サラリーマンは今日もゆく。 会社という名の戦車に乗って。 隣は鬱病、数字は神、 横文字の光線すり抜けて、 とにかくパワポを打ちまくれ! 囁かれる都市伝説。 そのオフィスの地下書庫には怪人がいるという。 その歌声は、出世に...

スーツの鎧に身を固め、サラリーマンは今日もゆく。 会社という名の戦車に乗って。 隣は鬱病、数字は神、 横文字の光線すり抜けて、 とにかくパワポを打ちまくれ! 囁かれる都市伝説。 そのオフィスの地下書庫には怪人がいるという。 その歌声は、出世に響くという。 書庫からのびるレッドカーペットは、 屍の山を越え、役員室へと続いてる。 これは、愛とロマンと冒険を歌い上げる壮大な音楽劇である。 サラリーマンの…。

有料 文明ノ獣

文明ノ獣

(1)

(1)

劇団名 劇団レトルト内閣

出演 福田恵/川内信弥/藤京子/Q本かよ/たはらもえ/よしもとともしよ/遠坂百合子(リリーエアライン)/青木道弘(ArtistUnitイカスケ)/うえだひろし(リリパットアーミーII)白石幸雄/Maa(空∞羽/pat’Z)/田中尚樹...

出演 福田恵/川内信弥/藤京子/Q本かよ/たはらもえ/よしもとともし...

スタッフ 脚本・演出・音楽:三名刺繍 照明:奥野淳也/舞台監督:奥田宏人/舞台美術:サカイヒロト/音響:八木進(baghdad cafe’)/効果映像:ハシモトシンゴ...

スタッフ 脚本・演出・音楽:三名刺繍 照明:奥野淳也/舞台監督:奥田宏...

あらすじ 花は地元の高校に通う高校生。 ある日、母の引き出しから何枚もの古びた手紙を見つける。 何気なく読み始めた花の目にとびこんできたのは「呪い」の文字だった。 手紙をたどり自らの出生の秘密に迫る花。 手紙を綴った双子の兄妹は一体どこの誰なのか? 闘争に...

花は地元の高校に通う高校生。 ある日、母の引き出しから何枚もの古びた手紙を見つける。 何気なく読み始めた花の目にとびこんできたのは「呪い」の文字だった。 手紙をたどり自らの出生の秘密に迫る花。 手紙を綴った双子の兄妹は一体どこの誰なのか? 闘争に身を投じる学生、女たちの集団就職。 戦争から逃げた男、街角に立ち身を売る女。 国を蝕む公害問題。 やがて時代は巻き戻り、「今」へとつらなる70年が色鮮やかに甦るー。 それは教科書には載っていない特別な物語。 すべてを知った花が自らの運命と対峙するとき、世界は少し、色を変える。

有料 さらばアイドル、君の放つ光線ゆえに

さらばアイドル、君の放つ光線ゆえに

(0)

(0)

劇団名 劇団レトルト内閣

出演 【脚本/演出/音楽】 三名刺繍 【出演】 福田恵/藤京子/松本茜/初夏/山崎友梨/川内信弥/よしもとともしよ/こみたお/佐伯雄司/丸山英彦(デス電所)/上田剛彦

出演 【脚本/演出/音楽】 三名刺繍 【出演】 福田恵/藤京子/...

スタッフ 脚本・演出・音楽:三名刺繍 照明:奥野淳也/音響:Motoki Shinomy (SAWCRNT)/舞台監督:奥田宏人/衣裳:柴藤初枝/舞台美術:西條千紘/スチール...

スタッフ 脚本・演出・音楽:三名刺繍 照明:奥野淳也/音響:Motoki Shin...

あらすじ 【作品紹介】 劇団レトルト内閣10周年記念作品。 主人公は「売れないアイドル」。 遠くの夢と隣のドン底、プライドと呼びたいただの見栄。 揺れ動きながら、あざとく汚く腹黒く、手段を選ばず輝こうとする女たち。 劇団レトルト内閣10年間の集大成は、そんな女...

【作品紹介】 劇団レトルト内閣10周年記念作品。 主人公は「売れないアイドル」。 遠くの夢と隣のドン底、プライドと呼びたいただの見栄。 揺れ動きながら、あざとく汚く腹黒く、手段を選ばず輝こうとする女たち。 劇団レトルト内閣10年間の集大成は、そんな女たちの夢と欲望が暴走するエレガンスロック演劇。 ゲストには前作「絶叫ソング」で好演が光ったデス電所・丸山英彦、朝日放送アナウンサー・上田剛彦を迎えた。 【あらすじ】 「アイドルは可愛くなくっちゃダメですか? 若くなくっちゃダメですか?」 苦肉のキャッチコピー、鳴かず飛ばずのC級アイドル。 「愛すべき$と書いてアイドル。可愛くもなけりゃカネにもならん、 お前らはただのデフレ女だ!」 事務所にお荷物扱いされ、崖っぷちの彼女達は一発逆転を狙うが— 痛すぎる女達。しがみつくのは何のため! 見栄のドレスと虚勢のショール。 飾って守って、何が残るの! すり減るだけのピンヒール。 それでも歌う、夢と欲望むき出しで! アイドルは可愛くなくっちゃダメですか? 若くなくっちゃダメですか? 「いいえ、アイドルは寂しくなくっちゃいけません」

有料 猿とドレス

猿とドレス

(0)

(0)

劇団名 劇団レトルト内閣

出演 松本茜/川内信弥/よしもとともしよ/藤京子/福田恵/初夏/山崎友梨/佐伯雄司/一宮辰徳/井原正貴/上田新佑/上田剛彦/有北雅彦(かのうとおっさん)/伊藤えん魔 ※9月17日(土)15時公演のみ出演

出演 松本茜/川内信弥/よしもとともしよ/藤京子/福田恵/初夏/山崎...

スタッフ 脚本・演出・音楽:三名刺繍 照明:奥野淳也/音響:Motoki Shinomy(SAWCRNT)/効果映像:W.F.I/舞台監督:奥田宏人/衣裳:柴藤初枝/舞台美術:西條...

スタッフ 脚本・演出・音楽:三名刺繍 照明:奥野淳也/音響:Motoki Shin...

あらすじ 【作品紹介】 10周年記念公演第2弾は、ファッション業界が舞台の心理サスペンス。 オリジナルのデザインを求めるあまり、追い詰められてゆくデザイナーの心理的暴走と混沌を描く。 2011年2月に上演された10周年記念公演第1弾「さらばアイドル、君の放つ光線ゆえに...

【作品紹介】 10周年記念公演第2弾は、ファッション業界が舞台の心理サスペンス。 オリジナルのデザインを求めるあまり、追い詰められてゆくデザイナーの心理的暴走と混沌を描く。 2011年2月に上演された10周年記念公演第1弾「さらばアイドル、君の放つ光線ゆえに」で観客を魅了した 、華やかでポップな混沌世界をさらに色濃く作り上げる。 主人公の姿に、レトルト内閣にしかできない表現を追い求めた10年間の歩みを重ねる。 【あらすじ】 人呼んで「パクリの神様」 コピー専門のファッションデザイナー・沢草凜花。 念願かなってオリジナルブランドを手にしたものの、 デザインが湧かずノイローゼな日々。 オリジナリティの脅迫、覚えのない盗難事件、日に日に凜花そっくりになる隣の女— パクったのか、パクられたのか、「私」の境界はどこにあるのか、 エレガンスロックに乗せて迷走するシアターテロ!

有料 金色夜叉オルタナティブ

金色夜叉オルタナティブ

(0)

(0)

劇団名 劇団レトルト内閣

出演 【脚本/演出/音楽】 三名刺繍 【出演】 よしもとともしよ/川内信弥/福田恵/藤京子/初夏/山崎友梨/こみたお/佐伯雄司/一宮辰徳/井原正貴/うえだひろし(リリパットアーミーII)/谷川未佳(リリパットアーミ...

出演 【脚本/演出/音楽】 三名刺繍 【出演】 よしもとともし...

スタッフ 脚本・演出・音楽:三名刺繍 照明:奥野淳也/音響:Motoki Shinomy(SAWCRNT)/効果映像:W.F.I/舞台監督:奥田宏人/衣裳:柴藤初枝/舞台美術:西條...

スタッフ 脚本・演出・音楽:三名刺繍 照明:奥野淳也/音響:Motoki Shin...

あらすじ 【作品紹介】 劇団レトルト内閣の第19回本公演は、近代文学の金字塔、尾崎紅葉の「金色夜叉」を大胆リメイク! 時代を超えて愛され続けてきた名作を、レトルト内閣がどう攻略するのか。 ゲスト陣も豪華な顔ぶれ。関西演劇界を牽引するリリパットアーミーⅡから、谷...

【作品紹介】 劇団レトルト内閣の第19回本公演は、近代文学の金字塔、尾崎紅葉の「金色夜叉」を大胆リメイク! 時代を超えて愛され続けてきた名作を、レトルト内閣がどう攻略するのか。 ゲスト陣も豪華な顔ぶれ。関西演劇界を牽引するリリパットアーミーⅡから、谷川未佳、うえだひろしが初参加するほか、 三名刺繍率いるバンド「白色テロル」のボーカルとしてエレガンスロックを体現する高依ナヲミが女優として参加。 新解釈・エレガンスロック版「金色夜叉オルタナティブ」。 【あらすじ】 学生の間貫一は両親を失くし、鴫沢という亡き父の恩人の家に世話になっている 。鴫沢には宮という美しい娘がおり、貫一と宮は互いに憎からず思っていた。 二人の仲は宮の両親も認めるところであったが、 ある日、鴫沢が来て言うには「宮はお前にやれない、宮はとある富豪の家に嫁ぐことが決まったのだ」。 金に目がくらんで身を売る宮に、貫一は驚き訝り、怒り狂う。 だがすでに宮の心は決まっており、貫一は失意のうちに身を隠すのであった。

全 5 件中 1 - 5 件を表示

観劇三昧