新規登録 ログイン

有料 第8回公演「ギッチョンチョン」

カテゴリー ドラマ, コメディ

劇団名 西瓜糖

公演時期 2021/08/26

地域 関東

キャスト
矢野陽子/鴨鈴女/日下由美/井上カオリ/藍川メリル/三森伸子/元水颯香/奥山美代子/山像かおり

スタッフ
演出:寺十吾/脚本:秋之桜子/美術:石井強司/照明:阿部康子/音響:岩野直人/衣裳:上岡紘子/音楽:坂本弘道/制作助手:渋井千佳子・間宮知子/演出助手:村野玲子/舞台監督:穂苅竹洋/チラシデザイン:オザワミカ/舞台撮影:横田敦史/三味線指導:柳家小春/企画制作:⻄瓜糖/協力(五十音順表記):オフィスODA、オン・ザ・ラン、劇団 演劇らぼ・狼たちの教室、劇団東演、椿組、 tsumazuki no ishi、ザズウ、サト・ノリユキ、J.CLIP、スターダス・21 Neu、team root、NICK-PRODUCE、ニュース、VANILLASCRIPT、フクダ&Co.、文学座、南河内万歳一座


あらすじ

昭和47年(1972年)
グアム島のジャングルに戦後28年間、隠れていた日本兵の横井正一さんが「恥ずかしながら帰ってまいりました」と帰国、札幌オリンピックの日の丸飛行隊の金銀銅独占、ジャネット・リンの可愛さに沸き立ち、浅間山荘事件の中継に皆がテレビにかじりついていた頃——大阪では姉妹漫才師が活躍し、東京のとある文化住宅には満州引揚者の母親と娘がひっそりと住んでいる。

そこに次々と訪れる訳あり女たち。
もうドタバタが止まらない??
戦後復興に沸き立つ日本で、親子、姉妹の絆が、女たちの汗と涙と三味線の小粋な唄とともにつながっていく……。

作家・秋之桜子の母親と祖母の実話を元に構成した物語。三味線は実際に役者が弾き、西瓜糖初の女ばかりの座組。
2021年の西瓜糖はホームドラマ。

「笑顔」を皆様にお届けしたいです。

平均評価 レビュー数 (0)
または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

01:54:28
第6回公演 レバア
有料 第6回公演 レバア


西瓜糖


三津谷亮/佐藤誓/村中玲子/陰山真寿美/難波なう/森川由樹/...

01:02:52
MOON
有料 MOON


西瓜糖


奥山美代子/山像かおり

スマートフォンアプリでも西瓜糖の
「第8回公演「ギッチョンチョン」」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧