ごんべい~大阪の陣~

劇団名 ゲキバカ

公演時期 2013/02/10

地域 関西

出演
西川康太郎/石黒圭一郎/鈴木ハルニ/伊藤今人/中山貴裕/渡辺毅/海野デカ(以上、ゲキバカ)/楠見薫/コロ/おおせゆか(ババロワーズ)/谷野まりえ(劇団PEOPLEPURPLE)/菊池祐太/野田裕貴(バナナ学園純情乙女組)/セプテンバー酒井/立花裕介/野村侑志(オパンポン創造社)/maechang(ブラック★タイツ)/中尾隆史(ブラック★タイツ)

スタッフ
作・演出:柿ノ木タケヲ 舞台監督:青野守浩/照明:鬼無桃犬郎(浪花グランドロマン)音響:佐藤春平/衣裳:車杏里/制作:浅倉良徳・吉田千尋・宮崎正輝・水野友紀子・鉾木章浩 企画・製作:ゲキバカ


あらすじ

江戸火消し「き組」の元に、ある日どこからともなく若者が現れる。
名も出自も明かさない。
ついたあだ名は、ごんべい。

このごんべい、実は狸族の王子。
人に姿を変え、自分の親族を皆殺しにした狐族への敵討ちを誓う。
しかしながら狐族の足取りはつかめず、火消しの娘に禁断の恋をしてしまう怠惰な毎日。

一方の狐族。こちらも人の姿を身にまとい、吉良のお屋敷を乗っ取り悪行の限りを尽くす。
人間に恨みを持つ狐族の長、九尾狐は江戸の転覆を狙っているのだ。

相次ぐ江戸での火事。ごんべいはついに狐族を見つけ、
火消しの衆とともに吉良の屋敷に討ち入りをかける。

「夏には雪を降らせましょう。冬には桜を咲かせましょう」

生きるとは何か?人間とは何か?
異形の者、ごんべいが江戸に奇跡を呼び起こす。

平均評価 レビュー数 (2)
評価
投稿者
投稿日時

編集する

評価
投稿者 武信貴行
投稿日時 2016/09/30 18:53:15

評価
投稿者 たむ
投稿日時 2016/06/05 03:18:16

私が演劇に興味を持ち始めた頃、この作品をネット配信で観ました。 あの時、画面のこちら側にあふれてくる楽しさに合っていなければ、きっと今のように舞台の観劇にどっぷりはまることはなかったかと思います。 今観てもとても楽しく、そして元気をもらえる作品です。 どの登場人(&獣)物がみんな個性的でかっこよくて。そして愛しくて。 気がつけば劇中に流れる歌を口づさんでいます。

または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

02:28:05
0号 (Ver.2014)
有料0号 (Ver.2014)


ゲキバカ


西川康太郎/石黒圭一郎/鈴木ハルニ/伊藤今人/中山貴裕/渡...

02:20:48
おぼろ(2017年版)
有料おぼろ(2017年版)


ゲキバカ


伊藤今人(ゲキバカ/梅棒)/日向みお/西川康太郎(ゲキバ...

01:44:43
ローヤの休日
有料ローヤの休日


ゲキバカ


西川康太郎/伊藤今人/石黒圭一郎/鈴木ハルニ/渡辺 毅/中山...

スマートフォンアプリでもゲキバカの
「ごんべい~大阪の陣~」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧