新規登録 ログイン

有料 最終電車極楽橋往

カテゴリー ファンタジー, ドラマ

劇団名 MEHEM

公演時期 2020/10/16

地域 近畿

キャスト
中山美咲(8光年から、)/浜崎聡/入江ほのか(MEHEMLab.)/宮田直人(ジャグリング・ユニット・フラトレス)/きゃな子(劇的☆ジャンク堂)/今西刑事/那須翼/木本牙狼(無名劇団)/ザキ有馬(ar9stage/ステージタイガー)/ことね(箱庭計画)/林和弥(崖淵五次元)/清水春香(MEHEMLab.)/マナカ(劇的☆ジャンク堂)/ながたゆうか(MEHEM)

スタッフ
脚本・演出:ながたゆうか(MEHEM)/脚本協力・演出補佐:マナカ(劇的☆ジャンク堂)/舞台監督:西野真梨子/照明プラン:浜崎聡/照明オペレーター:御手洗幸助/音響:浅葉修(Chicks)/舞台美術:山尾匠(山尾企画)/宣伝美術:勝山修平(彗星マジック)/衣装:清水春香(MEHEMLab.)/小道具:#小道具屋たまい/制作:ながたゆうか(MEHEM)/制作補佐:入江ほのか(MEHEMLab.)/グッズ:MEHEMLab./企画・製作:MEHEM


あらすじ

人と人ならざるものの住む世界の境がまだはっきりしていなかった頃のお話。

エミを女手一つで育てた母が亡くなった。
遺品整理の最中に見つけたのは、大切に仕舞われていた手紙の束。
しかしその手紙は全て白紙だった。

「その手紙は、お父さんからお母さんに宛てられたものだよ」
「白紙なのに」
「元は白紙じゃなかった、奪われたんだ何もかも」

母の古い友人、青山の言葉。
母でさえも語ったことのない父の存在。
エミは青山とともに汽車に乗り込み、父を探す旅に出る。

CoRich舞台芸術アワード!2020にて第8位にランクインした話題作。

平均評価 レビュー数 (0)
または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

01:47:52
鐡の夢果て
有料 鐡の夢果て


MEHEM


マナカ(劇的☆ジャンク堂)/林和弥(崖淵五次元)/イトヲ/...

01:06:36
ひとつのつきをまっていた
有料 ひとつのつきをまっていた


MEHEM


大津千登勢/きゃな子(劇的☆ジャンク堂/まきこみじこ)/な...

01:27:52
ハローワールド、私の世界を愛してる
無料 ハローワールド、私の世界を愛してる


MEHEM


羽鳥冴(ユニットエストロゲン)/ほのか(劇団万絵巻)/山...

スマートフォンアプリでもMEHEMの
「最終電車極楽橋往」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧