有料テースターズ

カテゴリー ドラマ, コメディ, 恋愛

劇団名 京央惨事

公演時期 2019/03/23

地域 関東

キャスト
伊藤えりこ(Aripe)/加藤ひろ海(Spaceらぼ。)/後藤なつこ(Spaceらぼ。)/延原奨磨/花岡南帆子(京央惨事)

スタッフ
脚本・演出:鐸木のすり(京央惨事)/ 舞台監督:向井犬太郎/当日運営:早川さとし・ふくおかかつひこ/運営補佐:ほそやもくめ・守屋智貴/撮影・編集:林芳昌・五嶋美咲/会場:新宿眼科画廊・スペース地下/京央惨事HP:https://keiosanji.wixsite.com/ko3z


あらすじ

この集合住宅には住居の他に「談話室」というフリースペースがある。
「住民みんな仲良く 平和的に」
がモットーの大家が考案し設置したこの部屋は、住人たちがしばしば集まって会話をしたり趣味をしたり仕事をしたり、好きなことが出来るようになっている。
ご近所付き合いが薄く儚くなっていくこのご時世でそんなもの機能するのだろうか? と思いきやこのフリースペースは大いに活用され、おかげさまで住人たちは大変仲良しだ(なんて都合のいいシステムだ)

今日はここで何かの会合があるらしい。
405号室のアサクラが部屋に入ると、神妙な面持ちのカネシロがひとり座っていた。この集合住宅の大家である。
どうしたんだろう? アサクラが首を傾げる前にカネシロはむんずとアサクラを捕まえやや強引に中央のテーブル(5人くらいがかけられるテーブルだ)につかせる。なんだなんだと思っているとカネシロがアサクラにひそひそと耳打ち。
どうやら302号室のナカモトさんと204号室のホンダさんが不倫をしているらしい。
えーっ!とアサクラ。この平和的な集合住宅に不倫という二文字はとても似つかわしくないワードだった。
二人の会話は大いに盛り上がった。

ドアが開く音。
また誰か来たようだ。

平均評価 レビュー数 (0)
または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

スマートフォンアプリでも京央惨事の
「テースターズ」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧