Fairy Melody〜私はピアノ〜

公演時期 2016/04/23

地域 関東

出演
柚月かな/長谷川彩子/長紀榮/春田奨/高安有紀/西村守正/小谷陽子(製作委員会)/江島志穂/ピアノ弾き語り:memu

スタッフ
舞台監督:伊藤清一(a58b)/宣伝美術:鬼頭美香/スチール撮影:宮本よしひさ/動画撮影:彩高堂


あらすじ

会社員の明日香は、祖母の八重の意識が戻らないのを心配している。明日香の従姉妹のさくらは、地元の戦争の歴史を調べている時、疎ましく思っている父親から、亡くなった祖父の兄(幸作)が戦時中に書いた日記を渡される。
幸作の友人の春樹は八重の許嫁だった。幸作の妹の花江と共に4人で仲良く過ごしていた。小学校にはピアノがあり、音楽の薫先生と春樹達は、卒業後も音楽室で先生と交流を重ねていた。しかし、春樹と幸作の出征でその幸せな日常は失われた。
そして現代のある日、明日香の前に春樹の霊が現れ、八重に伝えたいことがあって戻ってきたと告げ、今は閉校になった春樹と明日香が卒業した小学校に一緒に行ってくれと言う。行ってみると、ピアノの側には薫、幸作、花江がいた。ピアノの音色に誘われて、さくらもやって来る。
春樹と幸作は、自分達が戦場でどのようにして命を落としたかを語る。花江は機銃掃射で死んでいたが、そのことが分からずにいた。薫は、妊娠中で入院していた病院が爆撃を受け、お腹の子供ともども命を落としていた。
春樹達は、この無念の思いを後世に伝えていって欲しいと明日香達に頼む。そこへ春樹の帰還を待ち望んでいた八重が姿を現すが…


【劇場版】Fairy Melody 〜私はピアノ〜」とは別の内容です。(【劇場版】の方は改訂版です。)

平均評価 レビュー数 (0)
または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

01:41:43
True Love〜哀願人形のうた〜
有料True Love〜哀願人形のうた〜


Favorite Banana Indians


椎名恭子(アミティープロモーション)/西村守正/古都絢(...

スマートフォンアプリでもFavorite Banana Indiansの
「Fairy Melody〜私はピアノ〜」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧