愛される覚えはない

劇団名 劇団宝船

公演時期 2008/08/25

地域 関東

出演
山中崇/山田麻衣子/ブルースカイ/中村たかし(宇宙レコード)/加藤雅人(ラブリーヨーヨー)/中島徹/斉藤麻耶/國武綾/新井友香/高木珠里/森田ガンツ(猫のホテル)(日替わりゲスト)

スタッフ
作・演出・座長:新井友香 舞台監督:田中翼/美術協力:小林奈月/音響:中村嘉宏/音響オペ:佐藤こうじ(SugerSound)/照明:松本大介(enjinkight)/衣装:中西瑞穂/小道具:河口麻衣/振付:中坪由紀子/作曲:佐藤こうじ(SugerSound)/記録映像:原口貴光(帝斗創造)/宣伝美術:川本裕之/宣伝写真:赤木宏(bitnudegraphics)/撮影助手:林陽子(bitnudegraphics)/宣伝ヘアメイク:斉藤麻耶/演出助手:津久井亜以・林いくみ/制作協力:牛山晃一/制作・製作:ハイレグタワー


あらすじ

男女の身も蓋もない本音を、笑いを交えて描ききる劇団宝船、新井友香の世界。
第5回目となる今回は、口笛サークルが舞台。
口笛の音色に魅入られた男が、それぞれタイプの異なるエキセントリックさを持つ女性ふたりに惑わされます。
出演はいずれも、シリアスとコミカルの絶妙なバランスを保つ魅力的なキャストがずらり。
二人の女に翻弄される主役のイサオ役には、映画『松ヶ根乱射事件』(監督/山下敦弘)が高い評価を受けた山中崇さんを迎えます。
イサオを巡る女のひとりは、ドラマ『青い鳥』、主演映画『転がれ!たま子』などでも見せたキュートな魅力と透明感が光る山田麻衣子さん。
そして、口笛の超絶テクニックを持ち、エキセントリックな言動でイサオをからめとるもうひとりの女性は、
劇団宝船の看板女優・高木珠里。爆発力のある演技で観客の心を揺さぶります。
また、演劇弁当猫ニャー解散後はナンセンスコメディの脚本家として活躍するブルースカイさんが、
今回は俳優として出演するのも注目です! 
他、劇団宝船のレギュラーメンバー、ラブリーヨーヨーの加藤雅人さんや宇宙レコードの中村たかしさんがしっかりと脇を固めつつ、主宰の新井も妖怪のような講師を演じます。
ゆがんだ愛の行方と、口笛の、美しくも微妙な音色で奏でる新作公演にご期待ください。

平均評価 レビュー数 (0)
または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

02:07:54
愛の躯
無料愛の躯


劇団宝船


高木珠里/加藤啓(拙者ムニエル/モッカモッカ)/植木夏十...

スマートフォンアプリでも劇団宝船の
「愛される覚えはない」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧