堕ちて今、君を想ふ。

劇団名 9PROJECT

公演時期 2017/09/15

地域 関東

出演
高野愛/小川智之/相良長仁/人見早苗/仲道和樹/遠山結子/阿部雄大

スタッフ
原作:江戸川乱歩「芋虫」より 脚本・演出:渡辺和徳 舞台監督:久保田智也/照明:齋藤拓人/音響:葵能人


あらすじ

須永中尉が死んだ。
かつての上官、鷲尾少将の元を訪れた医者の柾木は、衝撃の事実を告げられる。
国の英雄と言われた中尉が、妻に殺されたというのである。
その手で両の目をえぐられて…。

先の戦争で名誉の負傷を負い、手足を失い、耳も聞こえず口もきけない“芋虫”となった須永中尉。
三年の間、その夫の世話をしてきた妻・時子。

なぜ妻は、夫を手にかけたのか。
中尉に唯一残された表情機関であるところの目を、なぜ潰さなくてはならなかったのか。
柾木は時子と語らううちに、二人の間の隠された生活を知ることになる。

「ユルス…。その一言で、私は生きていける」

何が人間を人間たらしめるのか…。
運命に翻弄された一組の男女の、罪と赦しの物語。(原作=江戸川乱歩「芋虫」)

平均評価 レビュー数 (1)
評価
投稿者
投稿日時

編集する

評価
投稿者 まっつん
投稿日時 2018/11/18 19:15:44

ちゃんとその世界に引き込まれました。こういう舞台をみたいです。

または下記の埋め込みコードをご自身のブログやウェブサイトに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

プレビュー

※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

スマートフォンアプリでも9PROJECT の
「堕ちて今、君を想ふ。」を御覧いただけます!
観劇三昧アプリ

観劇三昧