あべの歌舞伎「晴の会」舞踊公演vol.2

大阪府文化芸術活動(無観客ライブ配信)支援事業

●あべの歌舞伎「晴の会」舞踊公演vol.2


一、地唄「八島」

片岡 松十郎


能「八島」に取材した作品。前半では、春の夕暮れの海辺で釣りをする漁夫の長閑な様子が描かれ、後半は、壇ノ浦の源平合戦で大敗した、能登守教経が率いる平家の軍勢の修羅場を、力強く舞います。


一、「棒しばり」

次郎冠者 中村 翫政

太郎冠者 片岡佑次郎

曽根松兵衛 片岡當吉郎


大名、曽根松兵衛に仕える次郎冠者と太郎冠者は、主人の留守の隙を見ては、いつも盗み酒をしていました。松兵衛は何とか懲らしめてやろうと一計を案じ、日頃より棒の稽古を積んでいた次郎冠者を、油断を見澄まし、両手を棒に縛りつけます。そして、太郎冠者も後ろ手に縛りつけ、安心して外出するのですが、そんな不自由な状態でも怯まぬ二人。何とか酒を盗み呑もうと、酒蔵へ向かうのでした。

今回は、顔は素顔で衣裳のみ着る、お狂言の拵えに習った形でお目にかけます。


配信日程:2020年8月24日(月)20:30~

アーカイブ視聴:2020年8月31日(月)まで

※上記の期間はどの時間帯でもご覧いただけます。

配信視聴チケット料金=2,300円(税込)

チケット発売:2020年7月29日(水)~8月31日

※・一度ご購入頂きますとアーカイブ配信もご利用可能になります

・チケットご購入の際、「観劇三昧」への会員登録が必要となります。

・決済方法はクレジットのみとなります。


お問合せ

近鉄アート館 06-6622-8802(11:00~18:00)

Kintetsu-artkan@live.jp

チケット一覧

※購入する場合は必ずログインしてください。

※初めての方はこちらのガイドをお読みください。

TheaterLive4u